ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > 思うこと > ブログの女王は、いまや宣伝媒体の女王と化している
思うこと
2005年12月28日 00:12

ブログの女王は、いまや宣伝媒体の女王と化している

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

エントリーをすれば数百のトラックバックを集め、ブログの女王という称号を与えられた眞鍋かをり和民でクリスマス。しかし最近は、1エントリー当たり1000以上あるトラックバックの大半が、エントリーと無関係なブログやスパムで占められている。人気ブログなのにトラックバックに対してなんら制限をもうけていないため、結果として色々なブログの宣伝媒体として利用されているのが現状だ。

私も何度か眞鍋かをりのブログにトラックバックをしたことがある。確かにトラックバックをすると、トラフィックは一時的に急増する傾向はある。しかし、それは一時的なものである。(一時的なものとしないために、スパマーは様々なブログにトラックバックをしようとするのだけれども。)

しかし、トラフィックを維持する最も良い方法は、検索エンジンで上位にくるような良質の記事を書くことである。良質な記事を書くことで、Google AdSenseがよりブログに適した広告を選別してくれるようになる。また、スパムのトラバを送ったとしても、ページランクは下がるという説もある。

少し話が逸れてしまったが、ブログの女王はもはや宣伝媒体の女王となってしまったのだ。しかし、それだけの広告効果があるとスパマー達に見込まれた眞鍋かをりは、やっぱりブログの女王なのかもしれない。