ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > Google Maps API > ひそかに「ぐぐるなびマップ」もリニューアルしています
Google Maps API
2006年08月15日 07:46

ひそかに「ぐぐるなびマップ」もリニューアルしています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

こないだの「草野球グランドマップ」のリニューアルに引き続き、「ぐぐるなびマップ」もひそかにリニューアルさせました。インタフェースは草野球グランドマップのものを使い回しています。リストを今度は右側に配置してみました。Fireworks 8体験版の有効期限が切れたため、タイトル画像とか作っていません。フリーで使えるPaint.NETをインストールしようと試みましたが、XPのSP2が必要らしく断念しました。そろそろSP2に上げるべきか。

ところで、ぐぐるなびマップというのは何かというと、ぐるなびのお店のページのURLをフォームに入力して「追加」ボタンを押すだけで、自動的にお店の情報と位置情報を拝借してGoogleマップ上にマッピングしてしまうという、ただそれだけのものです。登録した情報はずっと残るので、あとは検索したり地図を動かしたりして楽しみましょうというただそれだけのものです。

本家のぐるなびに地図からお店を検索する機能は実装されているので、実際にお店を探したいときはもちろんそちらを使ってください。

ちなみに今回のリニューアルでは内部のJavaScriptも大幅に修正しました。Google Maps APIもバージョン2に対応させました。これを作った当時はプログラミングかじり立てだったので、非常にまわりくどいコードが書かれていました。修正してちょっとは高速になったものの、データをすべて読み込むと重くなってしまうので、75件まで表示する制限をかけています。表示されるデータは、地図の中心地点からの距離が近い順となっています。

地図の中心点からの距離を求めるには、

var distance = marker.getPoint().distanceFrom(map.getCenter());

のようにします。

今後の構想としては、○○に対応して○○に特化したソーシャル○○サービスにしてしまおうかとか、○○APIとマッシュアップしてしまおうかとか考えています。(構想というか妄想でしょうか)