F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Googleマップがハイブリッド表示に対応

Googleマップがまた進化–“日本”に合わせて地図データを全面更新 – CNET Japan

ようやく日本のGoogleマップもハイブリッド(地図 + 航空写真)表示ができるようなったらしい。

草野球グランドマップのデフォルトマップタイプもハイブリッドにしてみた。

map.setMapType(G_HYBRID_MAP);

これはいい。

  1. ten より:

    ついに変わりましたね~。
    びっくりしましたよ。
    でもその代わり、というか、
    地図の拡大が一段減ってませんか?
    田舎の方だとよくわかります・・。
    自分の実家も消えてしまいました(笑)

  2. F.Ko-Ji より:

    >>tenさん
    フォントが変わったりするだけで見栄えがかなり変わるものですね。このバージョンアップはすごいと思いました。ところでズームレベルが減ってるんですか?

    http://googlemapsapi.blogspot.com/2006/09/new-map-tiles-for-japan.html

    ここに書いていることと関係してるでしょうか、、?

  3. ten より:

    おおお、書いてありますね。
    でも・・・
    ズームが増えてるのはマップタイプが「航空写真」と「地図+写真」の時だけ?ですよね・・
    デフォルトである「地図」のマップタイプでは以前のままの縮尺っぽいですね。
    拡大が減ったとか言ったのは、もしかして仰る通り、フォントが変わっただけかもしれません。
    でも、実際はフォントだけじゃなくて、今まであったはずのレストランのマークが無くなってたり、(もちろん増えたところもある)今までは家が一軒一軒表示されていたところも消えていたりと、荒くなった感は否めません・・・。
    何らかのサービスをしていた人なら、困っちゃう人もいるんじゃないかなぁ・・・。この辺がAPIの悪いところ?かもしれませんね・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など