F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Bloglinesは2回のリダイレクトはOKだろうか?

レンタルサーバを移行して、フィードをFeedBurnerにしばらく転送するようにしていた。明日で旧サーバの契約が解除されるので、そろそろBloglinesとLivedoor Readerも新しいサーバを見に来ているかなと思ってFeedBurnerのフィードを削除したのだが、BloglinesとLivedoor Readerは未だ旧サーバを見に来ていることが分かった。

これはまずい。

FeedBurnerで削除後30日間転送を指定すると、

http://feeds.feedburner.jp/fkoji → http://blog.fkoji.com/feedburner.xml

のように301リダイレクトされるのだが、feedburner.xmlは旧サーバには置いていないためにエラーになる。これを回避するにはさらにこのファイルをリダイレクトさせる必要がある。しかし、新サーバも共用のレンタルサーバのため、IPベースでは新サーバへリダイレクトできない。

かと言ってネームベースでリダイレクト指定すると、BloglinesとLivedoor Readerは旧サーバを見にくる。旧サーバではもうフィードは更新されないので、これもだめ。なので結局、再度別URIでFeedBurnerをしばらく使うことにした。現在、旧サーバでのフィードのリダイレクト設定は、

RewriteRule ^feedburner\.xml$ http://feeds.feedburner.jp/blog-fkoji [L,R=permanent]
RewriteRule ^index\.xml$ http://feeds.feedburner.jp/blog-fkoji [L,R=permanent]

となっている。これで最新情報にリーチできるはずだが、問題になるのがリダイレクトの回数。もしクローラーが旧サーバを見ているとすると、以前のFeedBurnerへのアクセスは、

http://feeds.feedburner.jp/fkoji
→ http://blog.fkoji.com/feedburner.xml
→ http://feeds.feedburner.jp/blog-fkoji

と2回リダイレクトされることになる。これは新サーバを見ている場合でも同じで、

http://feeds.feedburner.jp/fkoji
→ http://blog.fkoji.com/feedburner.xml
→ http://blog.fkoji.com/index.xml

と2回リダイレクトされることになる。

もしリダイレクトが1回しか許容されていなかったらアウト。livedoor ReaderはOKっぽいけど、Bloglinesがまだクロールしていないところが気になる。

結局旧サーバの契約期間を延長した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など