ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > 検索王の見る検索 > Googleブログ検索とGoogleウェブ検索は連動しているか
検索王の見る検索
2007年08月21日 01:09

Googleブログ検索とGoogleウェブ検索は連動しているか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

さっき書かれたブログ記事が、もうGoogleウェブ検索に反映されている。更新されたブログ記事がGoogleのインデックスに登録され、ウェブ検索結果に登場するまでの時間がマジで速い。

Google、リアルタイムにインデックスを更新 - 更新直後の記事を検索可能に :: SEM Rにも書かれているように、ブログやニュースの記事がほぼリアルタイムにGoogleの知るところとなっている。

ニュースについては定期的にクロールしているためだと考えられるが、ブログについてはpingを送信しているかどうかがポイントになっているはずだ。

この更新の速さを確かめるために、ひとつ前に書いた「ちょっと光沢のあるRSSアイコン」の記事がどのくらいの時間でGoogleに反映されるかを調べてみた。

記事を更新して、まずはFeedBurnerにpingを送信。RSSが更新されなければ、ブログ検索に反映されないためだ。それからすぐにGoogle ブログ検索 更新通知サービスにpingを送信した。

それから待つこと7分。早速Googleブログ検索に反映された。さらにping送信の12分後、「ちょっと光沢のあるRSSアイコン」で検索すると、このブログがトップに表示されるようになった。残念ながら表示されるのはエントリーページではなかったが、更新後12分でGoogleのウェブ検索結果に登場することとなった。

エントリーページではなく、ブログのトップページが検索結果に登場した理由としては、公開されたばかりのページは外部リンクが少ないということが考えられる。しばらくしてエントリーページがブックマークされたり、エントリーページに言及リンクが張られたりすれば、エントリーページが登場するだろう。

たとえブログ検索からのトラフィックが少量だとしても、リアルタイムに反映されるウェブ検索からのトラフィックは無視できない。もしあなたのブログがGoogleブログ検索にインデクシングされない状態が続いているなら、今となっては悲観したほうがいいのかもしれない。(see TechnoratiやGoogleブログ検索にインデクシングされなくても悲観する必要はない)

※ ちなみに、Googleブログ検索に反映されたからといって、すべてのブログがGoogleウェブ検索に即座に反映されるとは限らないと思う。

- Googleブログ検索の特許で明らかになったブログの評価を決定する12の要因