F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

携帯からのアクセスがPCからのアクセスを凌駕しそう

ちょっと大袈裟なタイトルですが、最近の当ブログのアクセス数の傾向を見ているとそうなる日も近いかも?と思わせるくらい携帯からのアクセスが増加しています。

携帯からのアクセスにはMT4iを利用した携帯版にリダイレクトさせるようにしています。ずっと以前からそのようにしていたのですが、4月24日頃からGoogleモバイルで「ケータイサイト」として検索結果に出るようになり、アクセス数が伸びています。

しかもケータイサイトにはまだあまりライバルがいないので、このブログは比較的上位表示されやすい傾向にあるようです。ケータイで検索してみるとわかりますが、表示されるURLのドメインがPC版のまま。ドメインの評価はモバイル検索においても引き継がれていると予想できます。(ちょっとカラクリガありますが。)

アクセス数の多いキャリア

最近1ヶ月で見ると、Googleと提携しているauとドコモが圧倒的で、3位のソフトバンクはほんのわずかです。

1位 ezweb.ne.jp 8,347 (55.5%)
2位 docomo.ne.jp 6,028 (40.1%)
3位 jp-t.ne.jp 175 (1.1%)

ドコモよりauのほうが多いのは、学生など若者にauユーザが多いためでしょうか?契約者数は圧倒的にドコモが多いはずなのに、auに負けています。

ドコモのiメニューの検索は確かに使いやすいとは言えません。また、auにはデスクトップから直接Google検索できるau one ガジェットがあったりするので、そのせいなのかもしれません。

auのGoogle検索サービスは7月20日開始–フルブラウザでPCサイトも閲覧可能に:モバイルチャンネル – CNET Japan
KDDI、au端末の待ち受け画面にGoogle検索窓を設置–ウィジェットにも対応:モバイルチャンネル – CNET Japan

アクセス数の多い機種

最近1ヶ月のアクセス数を機種別に見ると、次のようになっています。

1位 F905i 514
2位 EZ-SH33 (W52SH) 449
3位 EZ-TS3D (W53T) 417
4位 P905i 402
5位 EZ-HI3B (W53H) 390
6位 SH905i 358
7位 EZ-CA39 (W53CA) 337
8位 N905i 315
9位 SH903i 305
10位 EZ-HI38 (W43H) 300

1位のF905iは自分がこれなので、1割増しくらいになっているかもしれませんw

それでもauとドコモが5機種ずつランクインしていて、なかなかいい勝負のような気がします。それにしても最新機種を使っている人が多いですね。最新機種で高速だから検索を使いやすいのかもしれません。

どのページにアクセスが多いのかはログを解析してみないとわからないので、また別のエントリーとします。

  1. yuriko より:

    jp-t.ne.jp というのは、ソフトバンク関東エリアだけなので、jp-[dhrtcknsq].ne.jp を全部合計しないといけないはずです。そうすると、7%ぐらいには増えるのではないでしょうか。

  2. F.Ko-Ji より:

    >>yurikoさん
    おお、確かに。詳しいですね。
    改めて見たところ jp-k.ne.jp が 116 で 0.8%、
    そのほかは 6アクセス以下でした。
    うちに限っては2%くらいのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など