ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > 思うこと > 平日5日間、規則正しく働くことで人生を損していないか
思うこと
2008年11月11日 22:56

平日5日間、規則正しく働くことで人生を損していないか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

以前はてなの近藤社長が「息継ぎは多い方が楽に決まっている~水・日曜休みのススメ - jkondoの日記」というエントリーを書いていましたが、最近切に「平日休みだったらいいな」と思っています。

土日に休んでもあまりリフレッシュにならないんです。どこに行っても人が多くてのんびりできない。行きたいカフェも映画館もどこに行っても人だらけ。あーいらいら。

平日だったら人が少なくてのんびりできて、プチ優雅な休日を過ごすことができてリフレッシュ効果が高いのです。

そういう会社が増えればおのずと平日にも人が増えてくるかもしれませんが、平日は5日間あるので土日ほどにはならないはず。

むしろ平日に休むことで新たな趣味を持つ人が増えて、優雅に過ごすことで人々がお金を使うようになって世の中の経済が上向きになって、リフレッシュできることで仕事の生産性も上がって会社の売り上げも伸びて株価も上昇して、朝の満員電車も緩和されて通勤も多少楽になって・・・といいことばかり?

そんなわけで、平日5日間規則正しく働いて土日に休むという常識が少なからずマイナスになっているんじゃないか、と思うわけなのですが。