ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > Twitter(ツイッター) > イベントとキャンペーンで別々のハッシュタグを使おう
Twitter(ツイッター)
2010年03月24日 21:56

イベントとキャンペーンで別々のハッシュタグを使おう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

さっき昨日参加したストロングオフのイベントの記事を書いてて思ったこと。

ストロングオフのイベントでは「#strongoff」というハッシュタグをつけて参加者がリアルタイムにツイートしていました。なのでブログに書くときに「イベント時のつぶやきはこちらをどうぞ」とやりたかったのですが、面倒なことにキャンペーンの投稿でも同じハッシュタグが自動的につくようになっているんです。

こうなってしまうと、イベント時のつぶやきとしてハッシュタグの検索結果へ単純にリンクを貼ることができません。

ここでTwitter検索の「since:」と「until:」というオプションを利用すれば、日付を限定して検索結果を取得できるのですが、それでもキャンペーンに対する投稿が若干混じってしまいます。

#strongoff since:2010-03-23 until:2010-03-23

このオプションを知らずにリンクを貼った場合はどうしようもありません。

なので、イベントとキャンペーンでTwitterを使う場合は、イベント用のハッシュタグ、キャンペーン用のハッシュタグをそれぞれ用意して、どうしても両方を集約したい場合は共通のハッシュタグも用意して併用するというのがいいんじゃないかなと思います。