ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > API > Yahoo!検索APIのアップグレード版へのアクセスには専用のアプリケーションIDが必要
API
2011年05月07日 19:46

Yahoo!検索APIのアップグレード版へのアクセスには専用のアプリケーションIDが必要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

3月31日にYahoo!の検索APIの利用制限に関する仕様が変更されて、もしかしたらうまく動作しなくなったアプリケーションも多いかもしれません。

» 3月31日からYahoo!検索APIの利用制限が変わるそうです

最初はアップグレード版に移行しなくてもいいかなと思っていたのですが、アップグレード版検索を使わない場合、「同時に接続可能なユーザー数」の制限に引っかかることもあるようで、いくつかアップグレード版に移行することにしました。

アップグレード版の検索APIを利用するには、専用のアプリケーションIDを発行する必要があります。過去に登録済みの普通のアプリケーションIDではアクセスできません。「Your Request was Forbidden」というエラーメッセージが返されてしまいます。

新しいアプリケーションIDは「Yahoo!デベロッパーネットワーク」の「アプリケーションの管理」から発行します。

yahoo-api-upgrade.jpg

↑ 「2.開発するアプリケーションの選択」で「アップグレード版検索APIを使ったアプリケーション」を選択しましょう。

登録が完了すると即アプリケーションIDが発行されるので、あとはアプリケーションで利用しているAPIのエンドポイントをアップグレード検索用のものに変更することで、アップグレード版が利用できるようになります。