ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > エンターテインメント > 映画 > 映画『ステキな金縛り』と深津絵里の『ONCE IN A BLUE MOON』(ネタバレなし) #sutekana
映画
2011年11月12日 15:14

映画『ステキな金縛り』と深津絵里の『ONCE IN A BLUE MOON』(ネタバレなし) #sutekana

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

三谷幸喜監督の映画『ステキな金縛り』を観てきました。

落ち武者の幽霊が殺人事件の裁判に証人として出廷するというストーリーで、予告編で見た時は面白いのかなーどうなのかなーと思っていたのですが、こないだテレビでやってた『ザ・マジックアワー』が面白かったので行ってきました。

幽霊が見えるとか見えないとかという非現実的な内容を扱っているので半ば強引な設定のところはあるけど、最近見た映画の中では満足度高し!かなり笑える映画でした。

しかし映画館で笑える映画を見ると、ツボに入ったときに困りますね。。他の人たちはもう笑い終わってるのでもうこれ以上笑えないww みたいになって苦しいです。

で、笑ってばかりで終わるかと思いきや、、、あー、あれはズルイ。

ところで、映画のテーマ曲になっている「ONCE IN A BLUE MOON」という曲。主演の深津絵里さんと西田敏行さんが歌っているのですが、結構いい曲で好きです。しかも深津絵里は歌が上手い。

YouTubeとか検索してみたら昔の映像とか出てきて見入ってしまいました。

» 七つの涙_深津絵里_フラワー.mp4 - YouTube

サウンドトラックはiTunesで全曲プレビューできるので、映画を見た人はちょっと聴いてみると楽しいですよ。

ステキな金縛り オリジナル・サウンドトラック - 荻野清子

iTunes » 「ステキな金縛り」オリジナル・サウンドトラック
B005DIBIEQ

P.S. 先日テレビでやっていた「ステキな隠し撮り」は、映画を見終わった後でないと面白くないかも、と思いました。