F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

21世紀以降に発見されている元素

たまたま「ウンウントリウム」という聞いたことがない元素の名前が出てきたのでちょっとWikipediaで調べてみたら、21世紀にも元素は発見されてるんですね。化学を勉強しなくなって何年も経つので全く知りませんでした。

この「化学元素発見の年表 – Wikipedia」によると21世紀、すなわち2001年以降に発見されている元素は、

  • 2001年 – 原子番号116番 リバモリウム
  • 2003年 – 原子番号118番 ウンウンオクチウム
  • 2004年 – 原子番号113番 ウンウントリウム
  • 2004年 – 原子番号115番 ウンウンペンチウム
  • 2009年 – 原子番号117番 ウンウンセプチウム

という5種類です。ただしウンウントリウム、ウンウンペンチウム、ウンウンセプチウムの3つは確認待ちのため未確定。

で、なんでこんな「ウンウン」とか変な名前がついてるのかというと、元素は正式名称が決まるまではその原子番号で呼ばれることになってるから、ということらしいです。

» 元素の系統名 – Wikipedia

たとえば1が「ウン」で、3は「トリ」(ただし一の位にあれば「トリウム」)なので、原子番号113番の元素は「ウンウントリウム」となるんだそうです。へー。

4422933078
世界で一番美しい元素図鑑カレンダー 2013 元素周期表ポスター付 ([カレンダー])

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など