F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

これを読まないと終われない!『あまちゃんメモリアルブック』が素晴らしい

amachan-memorial-book.jpg

あまちゃん最終回を見終わったのでようやく読める!というわけで、10日前に買っておいた『あまちゃんメモリアルブック』を読み始めたのですが、もうトイレに行くのも忘れて最後まで一気に読んでしまいました。

この本のメインは「演出家に聞く 〜カメラのこっち側〜」という、あまちゃん全26週を担当した演出家5名のインタビュー。各週の内容について、この週はこういう意味のある展開だからこのように撮影・演出したという話が語られていて、あまちゃんをずっと見てきた人にとっては間違いなく面白いと思います。

あの場面では実はこういう意図があってこんな演出になっているとか、台本にはこれしか書かれてなかったけど俳優さんたちが自らこう演技してくれたからあの名シーンが撮影できたとか、あの場所にあの文字が書かれているのはこういう意味があったからだろうとか、本当に感心することばかり。これを読んでから最終回を見るとまたグッときますね。

そのほかには、毎朝のコメントで話題になった「あさイチ」の有働由美子アナウンサーインタビューとか、ミズタクや若春子の履歴書、ドラマに登場した数多くの写真やポスター、放送ではほとんど登場しなかった「ゴースト・バスターズ」のカラオケ映像のサムネイルまで載ってます。まさに「わかるヤツだけわかればいい」。

あとアキちゃんを演じる能年玲奈の写真もたくさん載っててニヤニヤできます。

あまちゃんはこれを読まないと終われません。そして読み終わるとまた第1話から見返したくなると思います。

B00EDYWDC2
Amazon: あまちゃんメモリアルブック NHKウイークリーステラ臨時増刊10月30日号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など