F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Xcode 6 beta 7で「The iOS 8.0 simulator runtime is not available.」

Xcode 6 の beta 7 をインストールし、コンパイルエラーをなんとか退治してビルドに成功したと思ったら今度はシミュレータの起動でエラーになりました。

The iOS 8.0 simulator runtime is not available.

Download the iOS 8.0 simulator runtime from the
Downloads section in Xcode's Preferences.

というダイアログが出るので Xcode の Preferences を見てみたのですが、ダウンロード可能なシミュレータは iOS 7系しかなく。ググってみると「reboot」とあったので Xcode じゃなくて Mac かと、Mac を再起動してみたところシミュレータは起動できるようになりましたが、今度はアプリがインストールされない。

Unable to run app in Simulator

An error was encountered while running (Domain =
FBSOpenApplicationErrorDomain, Code = 4)

というエラー。

よく分からないので、シミュレータのメニューにある「Reset Content and Settings…」をやってみたら、解決しました。

しかし今度はアプリ起動後に新たなエラーが。直すとこがたくさn・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など