ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > ネットサービス > Meity (メイティ) > Meity: 新着コメント通知エラーを回避する苦肉の策
Meity (メイティ)
2014年09月22日 03:02

Meity: 新着コメント通知エラーを回避する苦肉の策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

Twitter の DM に URL を入れると送信できたりできなかったりする仕様は依然として継続していて、Meity の新着コメント通知でもたまに引っかかるので悩ましいです。

» TwitterでURL入りDMが送れなくなったのは、多発するDMスパムへの(一時的)対応策らしい - TechCrunch
» TwitterのDMに入れられないURLの制限が緩くなった - F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

meity.jp のドメインは比較的制限が緩いのですが、それでも Meity の URL が入っていると「"This request looks like it might be automated. To protect our users from spam and other malicious activity, we can't complete this action right now. Please try again later."」というエラーで DM が送信できないことがあります。

URL を入れなければエラーは出なくなるのですが、それだと DM から Meity へのアクセスが不便になります。やっぱり直接リンクをクリックできるほうが便利。しかし URL を入れることで通知が届かないとそれはそれで問題です。

で、ぼーっとこの問題を考えていた時に、URL を入れつつエラーにならない方法を思いつきました。それは、

meity-notify-google-search.jpg

↑ 「Googleで meity.jp を検索した結果の URL を入れる」という方法ですw

Google のドメインはホワイトリストに入っているので DM に入れてもエラーになりません。Google検索というワンクッションが入ってしまうのが難点ですが、リンクをクリックしていけばいいので URL が入ってない場合よりアクセスしやすいはず。URLの後ろのほうが切れてしまうのは致し方ありません。

これで大丈夫かなと思って様子を見ていたら、今度は「"There was an error sending your message: Whoops! You already said that."」という別のエラーが1日に数回発生。これは内容が似ている文章が連続すると発生してしまうものなので、通知の文末のバリエーションをさらに増やして対処するようにしました。

この 2 つの対策で今のところエラーなし。しばらくこれで様子を見てみようと思います。

(追記 2014-09-23) コメントにて I'm Feeling Lucky を使うというアイデアをいただいたので、それに切り替えました。今のところエラーなくきちんと Meity にリダイレクトしてます。素晴らしい。

(追記 2014-11-08) I'm Feeling Lucky のリンクもスパム判定されるようになってしまいました。残念。。