F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

ファミコンのコントローラーにしか見えないモバイルバッテリーを買ってみた

ネットで見かけて面白そうだったので買ってみました。

famicon-battery-01.jpg

↑ 「レトコンバッテリー&カードリーダー」というモバイルバッテリーです。

famicon-battery-02.jpg

懐かしいファミコンのコントローラーを、色や質感、金色部分に薄っすら入ってる線といった細部に至るまで見事に再現しています。

famicon-battery-03.jpg

↑ 持った感じもほぼ同じ。違いは厚さがあるくらい。

この商品はAボタンがモバイル機器を充電する際のONボタンになっていて、Aボタンを押すと本体側面の LED が光るという仕様。残念ながら他のボタンは押せません。固定されています。

famicon-battery-04.jpg

↑ ここに USB ケーブルを接続して、Aボタンを押す。

USB 接続部分はイマイチぴったり固定されないですが、充電は問題なくできてる模様。

famicon-battery-09.jpg

↑ ここの端子は USB 端子は OUT ですが、MicroUSB 端子は IN です。

famicon-battery-05.jpg

↑ ちなみにこの LED の数がバッテリー残量を示しています。

一応おまけ的にカードリーダーにもなっていて、MicroSDカードのみ読み書きが可能です。最近は iPhone なので MicroSD 使ってないですが…。

famicon-battery-06.jpg

↑ ここの穴にこの向きで差し込むこと。

PCとの接続は、本体内蔵の USB ケーブルでおこないます。

famicon-battery-07.jpg

↑ こっちの USB 端子は IN で、MicroUSB 端子は OUT です。

famicon-battery-08.jpg

↑ USB 端子でこのバッテリー自体を充電したり、カードリーダーとして使う場合はこのように接続。

本体重量は約108グラムと軽いですが、バッテリー容量は 3600mAh なので iPhone 5s なら約2回分でしょうか。最近のモバイルバッテリーと比較すると劣ってしまいますが、見た目を楽しむ製品ですからね。

famicon-battery-10.jpg

↑ ストラップホール付きです。

レトコンバッテリー&カードリーダー
レトコンバッテリー&カードリーダー (デイテル・ジャパン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など