F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

iPhone X 対応する際に考慮してほしいこと

画面の右下が押しづらい…。

ホームボタンがなくなって画面が広くなったなぁという iPhone X ですが、そのせいで片手の時に画面の右下押しづらっ・・・!っと感じることが多いです。

iPhone X 対応されていないアプリは液晶全体は活用できていないものの、上下一杯には広がらないため画面右下の操作はつらくありません。しかし iPhone X 対応されると画面上下に広がってしまうため、下にある操作系 UI はさらに下へ移動してしまって、操作しづらくなります。

↑ (例) iPhone X 対応前と対応後の Google Maps アプリ。このように右下のボタンは下にズレている。

アプリによっては iPhone X 対応しないほうが使いやすい場合もあると思うので、実際に実機を入手して操作性を確認するのがベストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など