ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Apple Watch
2016年10月26日 03:30
Apple Pay用にクレジットカードを追加完了したら「このカードは店舗では利用できません」と出てドキッとした

スポンサード リンク

iPhone SE の OS を iOS 10.1 にアップデートしました。アップデートすると iOS 10 で発見されていたカメラとスクショの音を消せる裏技が使えなくなるのですが、Apple Pay を使うためには致し方ありません。

さて、iOS 10.1 にアップデートすると、Wallet アプリに Apple Pay 用のクレジットカードを登録できるようになります。

apple-pay-card-register-01.jpg

↑ iTunes か App Store で利用履歴のあるクレジットカードなら簡単に登録できます。

apple-pay-card-register-02.jpg

↑ 途中、カード認証のところで「SMS」か「楽天カードに発信」を選択するところがあって、楽天カードに発信って何??と思いつつ SMS を選択しました。

おそらく「楽天カードに発信」を選択すると、電話先の自動音声で認証コードを伝えてくれるのだと思います。

そのほかは特に迷うことなくアクティベート完了。

apple-pay-card-register-03.jpg

↑ Apple Pay で楽天カードが利用できるようになりました。

これで Suica のチャージとかもできるんだろうなワクワクと思い完了したところ、次に表示された画面で一瞬ドキッとさせられることに。

apple-pay-card-register-04.jpg

↑ 「"楽天カード"がAppとSafariで利用可能になりました。このカードは店舗では利用できません。」

カードの登録完了直後にこの画面とメッセージが表示されたので、てっきり「楽天カードが店舗で利用できなくなったのー!?」と勘違いしそうになりました。

これは要するに「iPhone SE なので実店舗などに設置してあるカードリーダーに iPhone をかざしても決済できませんよ。」という意味だと思います。おサイフケータイのようにシャリーンとできるのは iPhone 7 か iPhone 7 Plus ですからね。

Apple からすると「このカード」というのは当然 Wallet に登録したカードデータのことなのでしょうが、普通の人にとっては「このカード」と言われれば当然手元にあるプラスチックのクレジットカードです。

なのでここの日本語ちょっと直してほしいですね。

Apple Watch
2016年10月26日 02:05
iPhone SEからApple Watch Series 2へSuicaを登録してみました

スポンサード リンク

日本向けに Apple Pay がリリースされ最新の iPhone 7 や Apple Watch Series 2 で Suica が使えるようになったということで、Apple Watch Series 2 への Suica の登録を試みました。

早速 iOS 10.1 にアップデートした iPhone SE に Suica アプリをダウンロードして、登録手順に従って進めていたところ、カードの追加のところでエラーが。

iphone-se-to-apple-watch-suica-01.jpg

↑ 「Apple Watchに接続できませんでした」というエラーに。

もしや Apple Watch もアップデートが必要なのか?と思って調べると watchOS 3.1 にアップデートする必要がありました。

iphone-se-to-apple-watch-suica-02.jpg

↑ というわけで Watch アプリから Apple Watch をアップデート。

時間がかかりますが無事に watchOS 3.1 にアップデートされ、これで Suica の登録ができるだろうと思いきや、またまたカードの追加の画面でまったく先へ進まなくなりました。数分待った後、

iphone-se-to-apple-watch-suica-03.jpg

↑ 最終的に「Apple Payを設定できませんでした」というエラーに。。

Wallet アプリが同期できていないのかな…と思ったのですが、よくわからないので Apple Watch のペアリングをいったん解除することにしました。

iphone-se-to-apple-watch-suica-04.jpg

↑ ペアリングを解除。これも少し時間がかかった。

なお、手持ちの iPhone は SE なので Apple Watch Series 2 とペアリングしていないと Suica は使えません。

iphone-se-to-apple-watch-suica-05.jpg

↑ ペアリングを解除すると iPhone SE では Suica アプリもこのような表示になります。

解除が完了したところで、もう一度 iPhone と Apple Watch とのペアリングを実施。なお、バックアップから復元ではなく新しい Apple Watch として登録し直しました。

関係あるのかわかりませんが、ペアリング過程で Apple Watch の Apple Pay に App Store で使用中のクレジットカードを登録する画面が出てきて、Apple Watch の Wallet にクレジットカードが登録されました。ということは Apple Watch 側の Wallet アプリもきちんと Apple Pay 対応版にアップデートされたということになります。

ペアリングおよび同期の完了後、再び iPhone の Suica アプリから登録を試みたところ、

iphone-se-to-apple-watch-suica-06.jpg

↑ 登録完了できたー!

iphone-se-to-apple-watch-suica-07.jpg

↑ iPhone の Suica アプリのほうはこのようになります。

iphone-se-to-apple-watch-suica-08.jpg

↑ Apple Watch の Wallet アプリを起動すると Suica が登録されていました。

まとめ

というわけで iPhone SE から Apple Watch Series 2 へ Apple Pay の Suica がうまく登録できなかったときは、watchOS を 3.1 以上にアップデートしているか確認し、それでもうまく登録できなかったらペアリングをやり直してあげるとよさそうです。なお、もちろん iOS は 10.1 以上にアップデートが必要です。

イベント
2016年10月18日 08:23
ゾンビが潜む真っ暗闇で謎を解くinSPYreのハロウィンナイトを先行体験!

以前オープン前の先行体験をしてきた inSPYre で「ハロウィンナイト」という三日間限定の謎解きイベントが開催されるそうで、今回も先行体験してきました。なお今回は記事広告ではありません。

普段の inSPYre は10分間という短時間のため繰り返しチャレンジできる形式なのですが、今回のハロウィンナイトは30分で1回きり!しかも真っ暗闇の会場内にゾンビがうろうろ徘徊しているという恐ろしい状況で謎を解きます。

inspyre-halloween-1.jpg

↑ ゾンビのみなさん。

inspyre-halloween-2.jpg

↑ 会場内は結構な暗さで、さながらお化け屋敷にいるような感覚。

暗闇の中、懐中電灯で照らしながらマップや謎を確認するので、その時点で謎が解きづらくなっているのですが、さらにゾンビは理性を失い目に入ったもの・光るものに興味を持ち、イベント参加者を襲ってくるという設定になっているので、ゾンビが接近してきたら懐中電灯を消さないといけませんw これがさらに謎解きの難易度を上げていて面白い。

ガチで挑まないとクリアできないと思うので、腕に覚えのある謎解きクラスタのみなさんにオススメです。

inspyre-halloween-0.jpg

↑ 参加者に渡されるのは懐中電灯とマップ。

先行体験で謎の答えを知ってしまったのでもうチャレンジできませんが、次回同じようなイベントがあったら挑んでみたいですね。

イベントは10月23日、26日、30日に開催されます。詳しい時間帯や予約等は以下のお知らせページをご確認ください。

» ハロウィンナイト開催! | inSPYre

jQuery
2016年10月16日 00:24
jQueryのanimate()によるスクロールなのか手動スクロールなのかをきちんと判別したい

ある要素を自動的にスムーズにスクロールさせたいとき jQueryの animate() を使うことはよくある。例えば 200px だけしゅるしゅるっとスクロールさせたかったら以下のようなコードで可能。

$('#some_el').animate({
    scrollTop: 200
}, 450);

ここでもし、あるスクロールが jQuery の animate() による自動スクロールなのか、ユーザーがマウスでスクロールさせたものなのかを判別したかったとする。調べてみると、jQuery の :animated というセレクタを使うと判別できるらしい。

$('#some_el').on('scroll', function() {
    if ($(this).is(':animated')) {
        console.log('Scroll by animate()');
    } else {
        console.log('Scroll by user');
    }
});

このようにして .is(':animated') が true か false かで判別できる。・・・と思うじゃないですか。ところがコンソールの出力を見てみると、なぜか最後に「Scroll by user」が出力されているのが分かる。

detect-scroll-by-animate-or-manual-01.jpg

つまり animate() の最後の最後で .is(':animated') は false になってしまっているということ。これだと自動スクロールの最後の最後で手動スクロールが実行されたものと判別されてしまう。

ではどうするか?

ここで animate() にコールバック関数を与えてみる。これは animate() の完了時に呼ばれる。

$('#some_el').animate({
    scrollTop: 200
}, 450, function() {
    console.log('Complete animate()');
});

すると、コールバック関数は「Scroll by user」の出力の直前に実行されていることが分かる。

detect-scroll-by-animate-or-manual-02.jpg

ということは、完了時のコールバック関数が呼ばれた直後の scroll イベントは animate() によるものということになるので、例えば変数を 1 個用意して、

var animateFinised = false;

$('#some_el').animate({
    scrollTop: 200
}, 450, function() {
    animateFinised = true;
    console.log('Complete animate()');
});

$('#some_el').on('scroll', function() {
    if (animateFinised) {
        animateFinised = false;
        console.log('Scroll by animate()');
    } else {
        if ($(this).is(':animated')) {
            console.log('Scroll by animate()');
        } else {
            console.log('Scroll by user');
        }
    }
});

とすれば、animate() によるスクロールと手動スクロールとをきちんと判別できるようになる。

detect-scroll-by-animate-or-manual-03.jpg

ポケモンGO
2016年10月13日 13:51
【ポケモンGO】現在の総歩行距離どこいった?

Pokémon GO がアップデートされて獲得メダル部分の UI が大きく変わりました。

pokemon-go-medal-new-ui-01.jpg

↑ メダルの名前が消え、進捗状況はグラフに。バグではない。

pokemon-go-medal-new-ui-02.jpg

↑ ジョギングメダルをタップしても「100km」歩いた!としか表示されない。バグではない。

これまではメダルの一覧ビューでも総歩行距離がひと目で確認できたのに、アップデート後はどこにも表示されていない…?と思いきや、まだ獲得していないランクのメダルをタップすると表示されました。

pokemon-go-medal-new-ui-03.png

↑ 次のランクのメダルをタップ。

pokemon-go-medal-new-ui-04.jpg

↑ ここに表示されていました。

なお、すでにゴールドメダルまで獲得しているものについては、メダルの下にその総数が表示されるようになっています。

pokemon-go-medal-new-ui-05.jpg

↑ ゴールドメダルには総数が表示される。

進捗状況ってグラフで表示されてても、それは相対的な表現なので、結局数値を確認したくなります。例えば常に画面左下に XP のグラフが表示されていますが、次のレベルまでの具体的な数値を確認するためにいつもタップして実際の XP の数値を見るんですよね。

総歩行距離なども同じで、メダルの数値を定期的に確認していた人にとっては現在の数値を確認するためのタップ回数が増えてしまったので、ちょっとイマイチな UI になったのではないかなと感じます。

Mac
2016年10月07日 01:41
Safariのキャッシュを無効にすると謎の連続アクセス

発生した問題

Mac の Safari のキャッシュを無効にすると、ローカルの開発環境などいくつかのサイトに対して謎の連続リクエストが発生する。発生しないサイトもある。「キャッシュを無効にする」をオフにすればリクエストは止まる。

リクエストは Safari の開発者向けツールには表示されず、Safari が内部的に送信しているもののようだった。

safari-nazo-request-01.jpg

↑ キャッシュの無効化は「開発」メニューにある。

解決策

Safari の履歴を全消去したら解決した。

safari-nazo-request-02.jpg

アクセス先のサイトによって、トップページに対して連続アクセスしているものもあれば、ログアウトしているにも関わらずログイン後のページにアクセスしようとしているものもあり、「ということは履歴が関係しているのか?」と思って履歴を消去したという流れ。

一体何だったのでしょう…。

Mac と Safari のバージョン

  • Mac OS X 10.10.5 (Yosemite)
  • Safari 10.0 (10602.1.50.0.10)

イベント
2016年10月05日 00:12
上白石萌音さんのデビュー記念フリーライブを観覧してきました

kamishiraishi-mone-live-01.jpg

映画『君の名は。』でヒロイン三葉の声を担当している上白石萌音さんが2016年10月5日にCDデビューをするそうで、前日の10月4日、池袋のサンシャインシティにてフリーライブが開催されました。

※ 今回のライブはスマホでのカメラ撮影はOK、それ以外のカメラでの撮影や録音、動画撮影は禁止とのことでした。

kamishiraishi-mone-live-02.jpg

↑ 公開リハーサルで喉を慣らす萌音さん。

ライブはカバーアルバム「chouchou」(シュシュ)の中から「On My Own」「366日」「なんでもないや」「SMILE」の4曲を、女優さんとは思えないのびやかな歌声で披露してくれました。

kamishiraishi-mone-live-03.jpg

↑ 「君の名は。」のエンディング「なんでもないや」をカバーする萌音さん。

この曲を歌っているとき「最初は三葉の気持ちで歌っているけど途中で瀧の気持ちに入れ替わる」らしいです。それをふまえて聴いてみたらまた違った印象になるかもしれませんね。そういえばトークにて「10月4日といえば映画の中で重要な出来事が起きる日ですよね。」と話題をふられるも、2度言われてようやく「あ、さっきその話していました。」と気がついた萌音さん。なかなかいいキャラをしています。

kamishiraishi-mone-live-04.jpg

↑ ライブの後のトーク。司会はニッポン放送のよっぴーさんでした。

kamishiraishi-mone-live-05.jpg

↑ イベント後半では新海誠監督からのメッセージが流れ、さらによっぴーさんから「10月14日のミュージックステーション出演が決定しました!」とサプライズで伝えられ、驚く萌音さん。

kamishiraishi-mone-live-06.jpg

↑ せっかくなのでイベント後のサイン会でサインしてもらいました。

人数が多いのでサインはCDジャケット限定、名前や日付なども入れませんとのことでしたが、名前がOKだったら「瀧くんへ」って書いてもらいたかったな(笑)。

chouchou
chouchou (ポニーキャニオン)

ポケモンGO
2016年10月03日 23:09
ポケモンGO検証報告: ヒトカゲくんと100km歩いた結果何も起きませんでした

ピカチュウは10km歩くと肩に乗ってくれるそうですね。他のポケモンではそういった報告事例を聞かないのですが、「一緒に歩くといいことがあるよ!」というのはもしかしてアメがもらえるだけではないのか?と思い、試しにヒトカゲくんと100km歩いてみました。

pokemon-go-hitokage-100km-01.jpg

↑ 103.7km 歩いてます。

pokemon-go-hitokage-100km-02.jpg

↑ 特に何も変化はありません。

pokemon-go-hitokage-100km-03.jpg

↑ タップしてもいつも通りです。

100km で何もなければ 300km でも 500km でもまぁ何もないな。

ちなみにヒトカゲくんと歩き始める前のヒトカゲのアメの個数は28個。1回だけ野生のヒトカゲを捕まえたので、現在は66個まで増えました。目標のアメ100個まであと約100km…。