F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

イマキヨさん

イマキヨさん怖いよっ!!(笑)

イマキヨさん イマキヨさん イマキヨさん イマキヨさん 増殖してるよー(((;゚Д゚)))

(追記)↑こんな記事がなぜか「イマキヨさん」で検索するとトップに出てきてしまってました。申し訳ないです。ということで、イマキヨさんについて少し調べてみました。

ご存知の通り、「イマキヨさん」とは2006年3月28日午後9時から放送された、「世にも奇妙な物語 春の特別編 15周年記念スペシャル」の中のお話です。「イマキヨさん」は座敷わらしみたいな感じなのですが、実体は黒い頭巾をかぶったおっさん(酒井敏也)です。イマキヨさんを無理に部屋から追い出したり、イマキヨさんを傷つけたり、イマキヨさんの前で引っ越しの話をしたり、イマキヨさんに謝ったりすると恐ろしいことが起こります。

さて、この「イマキヨさん」の原作は、2004年の函館港イルミナシオン映画祭で短編グランプリを受賞した、中島直俊さんの「タタズムヒト」という作品だそうです。作者の方の話によると、このネーミングの由来は『犬神家の一族』の「スケキヨ」と、歌手の忌野清志郎だそうです。イマワノキヨシロウ→イマキヨってそのままじゃん!って感じですけど。

すごくインパクトがあって面白いお話しでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など