F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

デブサミ2007 - 感想

画像がうまく保存されてない。。ミスった。
と思ったら、携帯版の画像URLのスラッシュが%エンコーディングされていた。

(途中経過に追記。)

バタラさんの話は目新しい情報は少なかったですが分かりやすかったです。分かりやすさを重視してたのかも。

AdobeのApolloの話はデモがあったので、「あー、Apolloでなにか作りたいな」と思わせる内容でした。ただ色々気になる点もありました。

Plaggerの話はデモがなくて残念。内容が飛び飛びだったのも。(そういやCDトレイが飛び出すデモはあった。)

IT戦士のJavaScriptの話はさすがでした。すべての質問に対してきちんと見解を述べていたところにも感心しました。

最後にShibuya.pm x Shibuya.jsのイベントを観戦。ma.laさんとbrazilさんの対決は予想通り濃い内容だったのでここでふれることはできません。後半はPlaggerライクなツールの応酬でした。個人的にはMacのデスクトップアプリとして作られていたYahoo! Pipesライクなアプリケーションが目を引きました。

雅叙園について

館内のレストランは軒並み高級。講演の会場内は携帯が圏外。おそらく無線LANも無理。4階ではHOTSPOTが使えるらしいけど。あとは目黒駅まで続く坂道が急すぎ。雪が降ったら歩くの無理です。

それらを除けばすごくいい会場でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など