F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

MashでYahoo!の反撃は始まるか?

米Yahoo!がまた新たな手段に打って出たようだ。

TechCrunch Japanese アーカイブ » ヤフーの新SNS「Mash」にご招待 によると、

このサービスにはFacebook、MySpace、My Yahooと共通の機能が備わっており、モジュールを一式、自分のプロフィールページに読み込んでドラッグ&ドロップで動かし回れる。

とある。Facebookといえばハーバード大学の学生専用のSNSとして始まり、その後全米の大学生向けに開放され、さらに一般にも開放され、今ではFacebook上で動くアプリケーション(ウィジェット)を誰でも開発できるようになり、MySpaceを凌ぐ勢いのあるソーシャル・ネットワーキング・サービスである。

モジュールギャラリーを見ると、「今後数ヶ月の間にモジュール開発プラットフォームをサードパーティーの開発者のみなさんに公開します」と書いてあるので、 MashもFacebookが通ったのと同じ道を(少なくともある程度は)辿ることになりそうだ

とあるように、Mashも開発者向けにプラットフォームを開放するらしい。(ちなみにMashは招待制のSNSである。)

Facebookが日本に進出する可能性は低いかもしれないし、進出してもMySpaceのようにたいして人気も出ずに終わるかもしれない。しかし、Yahoo! Mashが日本に進出してくるのであれば、mixiやGREEにとってこれまでにない脅威になる可能性がある。

面白いところは、招待される友だちのプロフィールページを自分が作ってあげられるところである。実際にInvite Share経由で招待状をもらったのでログインしてみた。

mash.yahoo.com.1.gif

↑招待状を送ってくれたLaibeusさんがこのプロフィールページを作ってくれたらしい。

mash.yahoo.com.3.gif

↑ページの色やモジュールを変更してみた。日本語も特に問題ない。RSSの読み込みモジュールは少々レイアウトが変だ。

これらのモジュールはモジュールの設定ページでドラッグ&ドロップで配置を変更できる。また、自分のプロフィールページを友人でも編集できるようになっている。つまり、「朝、目が覚めると小島よしおウィジェットが追加されていた。」ということもあるわけだ。

サービス側から提供されるモノしか表示できないSNSにそろそろ飽きてきていないだろうか。これまで散々失敗してきたYahoo!の反撃がそろそろ始まるかもしれない。

(・・・ってヤフーの中の人なにか知ってたら教えてー!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など