F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Googleのインデックスから削除されたらどうすればよいか

普段からよく見ているサイトが、ある日Googleのインデックスから消えていました。今もまだ消えたままです。このようにGoogleのインデックスから自分のサイトが消えてしまった場合、サイトの管理者はどうすればいいでしょうか。

Googleのウェブマスター/サイト所有者 ヘルプによれば、「Google ウェブマスター ツール からインデックス登録の再審査をリクエストできる」とあります。具体的には、

  • Google ウェブマスター ツールにログインし、自分のサイトを登録しておく
  • そのサイトが自分の所有サイトであることを確認するための「サイトの確認」をおこなっておく
  • ウェブマスターツールのダッシュボード右側にある「再審査をリクエスト」から再審査を依頼する

という手順となります。ただし、再審査を依頼する前に、ペナルティの原因となったと考えられる要素はすべて取り除いておかなければなりません。

再審査をリクエストしてからどのくらいの期間でインデックスが復活するかは様々なようです。「Googleのペナルティ解除にかかる期間 » 海外SEO情報ブログ・メルマガ」には次のように書かれています。

WebmasterWorldでも、この手の話題はたびたびトピックに挙がります。
1日で元に戻ったという事例もあれば、2週間、1ヶ月、4ヶ月かかったという事例もあります。

なかには、再審査のリクエストから5ヶ月かかってもペナルティが解けないため、助けを求めているメンバーもいます(これは、問題となる箇所の修正が完全ではないからでしょう)。

サイトの順位を上げるためにリンクを買ったりする行為はスパムとみなされます。検索エンジンまわりに詳しくない場合、そういう事実を知らずに間違った知識を与えられる可能性もあります。くれぐれもお気をつけください。

(追記) なんとなく「サイトの順位を上げるためにリンクを買ったりする行為はスパムとみなされます。」って書いたけど「GoogleがGoogleにPageRank変更のペナルティ?:渡辺隆広のサーチエンジン情報館 – CNET Japan」によるとリンクを買ったほうがペナルティを受けた事例は過去になかった(Googleが初めて)みたい。ってことは別の要因があったのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など