F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

iPhoneのTwitterアプリに「降りる駅が近づいたら通知してくれる機能」がほしい

iphone-twitter-apps.jpg

ツイッター見ながら電車に乗っていたらうっかり乗り過ごしてしまった、という話をたまに耳にします。まぁ実際自分も 1 回だけやってしまったことがあります。

それでふと思ったのですが、iPhone の Twitter アプリに「降りる駅が近づいたら通知してくれる機能」があったら、そのような乗り過ごしはなくなるんじゃないかと。

降りる駅の設定は駅名入力だと検索やらがちょっとめんどくさいかもしれないので、Google マップ から指定できるようにします。そうすれば、別に駅でなくてもバス停でも対応可能です。あとは GPS で位置情報を定期的に取得すればいいです。地下鉄の場合は駅に停車してる隙を狙って位置情報を取得するとかで。

で、iPhone アプリはバックグラウンドでは動かないので、その機能を Twitter アプリに実装してしまえばいいのではないか、と。。

ただ、うっかり乗り越してしまうのは音楽を聴いている場合とかもあるので、iPhone そのものに「目的の場所に近づいたら通知してくれる機能」があればそれで済むのでは?と自分でツッコミを入れたところです。

というか、そもそもケータイの地図アプリのナビ機能でまかなえるかもしれない。。ま、iPhone だけしか持たない人もいるのでやっぱり iPhone アプリで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など