F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Googleカレンダーで「未確定の予定」を別カレンダーで管理すると便利

よく「この日はイベントがあるらしいんだけどまだ参加できるかわからない」といった、いわゆる「未確定の予定」が発生することがあります。

他の予定を入れるときには、こうした「まだ確定していない予定」を考慮しておかないと、うっかり予定がブッキングしてしまって困るということになりかねません。

以前は Google カレンダー に「仮: ◯◯」というタイトルで仮のスケジュールを入れて管理していたのですが、その予定が確定したら「仮:」を消さないといけなかったり、仮の状態でも他のスケジュールと同じ色で表示されたりで、どうも管理しづらいのです。

それでどうしようかと考えて、「未確定の予定」というカレンダーを別に作成することにしました。Google カレンダー には複数のカレンダーを登録できるようになっていますよね。これを利用します。

mikakutei-calendar-1.gif

↑ メインのカレンダーとはなるべく違う色で。

こうしておけば、カレンダー上では未確定の予定が他の予定と別の色で表示されるので、ひと目で未確定の予定だとわかりますし、予定が確定すれば編集画面のプルダウンからメインのカレンダーに変更するだけで済みます。

mikakutei-calendar-2.gif

↑ 確定したらカレンダーを変更。

とりあえずこれでカレンダーがすっきりした感じがするし、「未確定の予定」のカレンダーを非表示にすることで、確定した予定だけをカレンダー上に表示することもできて便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など