F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Googleが+1ボタンからGoogle+へシェアできる新機能をプレビュー公開

Googleの+1ボタンに、+1ボタンからGoogle+へシェアできる機能が追加され、Google+ Platform Preview ユーザー向けに公開されました。

» Official Google Webmaster Central Blog: Making the most of improvements to the +1 button

一般ユーザーへの公開は数日中におこなわれるそうですが、Google+ Platform Previewに登録している人は、すでにこの機能が使えるようになっています。

plus1-to-googleplus-1.jpg

↑ +1ボタンをクリックしてからマウスオーバーすると、「Google+で共有」というテキストボックスが表示されます。

plus1-to-googleplus-2.jpg

↑ 入力ボックスをクリックすると、こんな風にGoogle+の投稿フォームに。共有先も選べます。

plus1-to-googleplus-3.jpg

↑ 投稿後はこんな感じ。「blog.fkoji.com で +1 しました」と表示されてます。

ちなみにGoogle+にシェアした後、+1ボタンを再クリックして+1をなかったことにしても、Google+に投稿した内容はそのままになります。

あわせて、共有時に表示されるスニペットの内容を指定するための +Snippet という、 schema.org 準拠の microdata も公開されています。

ドキュメントによると以下のような属性を追加するといいようです。

<body itemscope itemtype="http://schema.org/Product">

  <h1 itemprop="name">記事タイトル</h1>
  <img itemprop="image" src="画像URL" />
  <p itemprop="description">記事概要</p>

</body>

なお、ドキュメントによればこの+Snippetの記述がなくても、Open Graph Protocolのmetaタグが用意されていればそれを利用してくれるようです。

これでようやく+1ボタンからGoogle+への導線が出来上がったことになり、Google+の重要性がさらに増してきたのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など