F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

PowerShot S100でイルミネーションのキラキラ撮影を試してみた

Fans:Fansのモニターキャンペーンで、PowerShot S100をお借りしています。

さて、今回は「PowerShot S100でイルミネーションをキラキラ撮影 – Digital Life Innovator」にてイルミネーションの綺麗な撮影方法が紹介されていたので、それを試してみることにしました。

方法は簡単で、

AvモードでF8.0にして撮影するとライトが星形に写るようになります。

これだけ。

まずは普通にAutoモードで撮影してみる

↑ Autoモードで撮影すると大体こうなりますよね。F値は2.0です。電球の光は丸く写ります。

AvモードでF値8.0にして撮影してみる

↑ キラキラきたこれ。断然こっちのほうがステキですね。

↑ もう1枚。いいなぁ。

撮影のコツとしてはちょっと手ぶれしやすくなるので、なるべく動かさないようにすること。あとは被写体に近いほうがキラキラさせやすいです。F値を変えるとキラキラ度合いが変わります。

多分ほかのデジカメでも撮影できると思いますが、PowerShot S100でも超簡単に撮影できましたよーということで。

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
B0065FYHBW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など