F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

[ARROWS V F-04Eレビュー]無限連写で撮影した写真だけをギャラリーで簡単に選択する方法

ケータイ会議でレビュー中の ARROWS V F-04E でカメラの無限連写機能を使ってみたのですが、無限連写で撮影した写真が数百枚にものぼってしまい、ギャラリーで1個ずつ選択して転送するのがとても面倒です。

アルバムに無限連写だけの写真が入っているのであれば、アルバム丸ごと選択すればいいのですが、外部SDには他の写真も入っていたりして、うまくいきません。

そこで何かいい方法はないかなと探ってみたところ、ギャラリーのアルバム内のメニューに「グループ化」という項目がありました。

arrows-v-f04e-27.jpg

↑ アルバム内に移動したら、メニューから「グループ化」を選択します。

arrows-v-f04e-28.jpg

↑ さらに「時刻」を選択します。

arrows-v-f04e-29.jpg

↑ そうすると、このように撮影時刻の近い写真がグループ化されます。

無限連写の写真はおのずと撮影時刻が近い写真になるので、結果として同じグループにまとめられるという仕組みです。

arrows-v-f04e-30.jpg

↑ グループのサムネイルを長押しすると、グループごと選択できます。

これで複数のグループを選択できるので、あとは通常通り共有メニューから他のアプリに渡してあげてください。こうすれば数百枚の写真を簡単にアプリに渡せます。

なお、無限連写と近い時刻に撮影した写真があると、グループの一部にそれらの写真が含まれてしまうので、その点だけは注意してください。

ARROWS @

↑ ケータイ会議メンバーのレビュー記事はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など