F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

WPA2に対応したdocomo Wi-Fiの新しいSSIDは「0000docomo」

docomo Wi-FiのWPA2対応が完了、WEP方式は廃止へ – ケータイ Watch」という記事によると、カフェや空港などで使える docomo Wi-Fi の WPA2 対応が完了したとのこと。

NTTドコモは、公衆無線LANサービスの「docomo Wi-Fi」において、セキュリティのWPA2方式への対応を完了したと発表し、11月1日以降はWEP方式の提供を順次終了することを明らかにした。

docomo Wi-Fi って WEP だったのか。ぉぃ。

docomo Wi-Fi の SSID として利用されていた「docomo」は廃止となり、今後は WPA2 に対応した「0000docomo」という新しい SSID を使う必要があるそうです。

なお、スマートフォンなどで使える「docomo Wi-Fiかんたん接続」アプリは、バージョン2.4以降であれば特に何も設定を変える必要はありません。

って、つまり docomo はこれまで WEP に簡単に接続できるアプリを提供していたということですね。。

(追記) WPA2キーの確認方法について書きました。
» docomo Wi-FiのWPA2キーの確認方法

» ドコモからのお知らせ : docomo Wi-FiのWEP方式廃止に伴うSSID「docomo」提供終了のお知らせ | お知らせ | NTTドコモ
» docomo Wi-Fi | サービス・機能 | NTTドコモ

4861917913
Amazon: 無線LANセキュリティの教科書2012 (DVD付) (白夜ムック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など