F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

LINEのスタンプを自作して販売可能に、ただしネットサービスのキャラクターはダメよ

line-creators-market.jpg

LINE のスタンプを誰でも作って販売できる「LINE Creators Market」が発表されております。誰でも登録できてオリジナルスタンプを1セット100円で販売でき、売上の50%がクリエイターの取り分になるそうです。

通常のスタンプが200円で販売されてるところに半額の100円で販売できるということで、200円スタンプより売れる可能性もありますね。ただ、多くのスタンプが出回ることになると予想されるため、いかに自分の作ったスタンプをLINE以外で広めていくかが大事になってくるんじゃないかと思います。

で、この発表を見て真っ先に「うめしゅくんのスタンプを出したら売れるかも・・・」と思ったのですが、ガイドラインに以下のような記述が。

公序良俗に反するもの、未成年者の飲酒喫煙を想起するもの、性的表現、暴力的表現、ナショナリズムを煽るもの

うめしゅくん = 梅酒 = 飲酒を想起してしまう・・・?

さらに、

LINE以外のインターネットサービス、メッセンジャーアプリ、またはそれに類するサービスの名前に言及しているもの、またはそれに関するキャラクターの配信は一切お断りしております。

というお約束ごともあり、そもそもネットサービスのキャラクターをスタンプにすることは禁止されているみたいです。。

» ガイドライン- LINE Creators Market

「このスタンプはガイドラインにひっかかるかどうか?」ってのを、スタンプを全部作り終わる前に確認できるといいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など