F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

天満天神梅酒大会2014の上位入賞銘柄とダチョウ肉を味わってきました

umeshu-kai-201404-10.jpg

先日、梅酒ダイニング明星で開催された第36回 梅酒研究会に参加してきました。今年2回目の参加です。今回のテーマと料理はめずらしいダチョウ肉、そして梅酒は今年2月に大阪で開催された天満天神梅酒大会で入賞した上位5銘柄というなんとも贅沢な会でした。

というわけで写真で梅酒と料理をざざっと。

umeshu-kai-201404-01.jpg

↑ 今回のメニュー。

umeshu-kai-201404-02.jpg

↑ 食前酒としていきなり山形正宗 熟成梅酒。梅酒大会で優勝した梅酒だけあって、とても飲みやすい。

umeshu-kai-201404-03.jpg

↑ ダチョウのたたき。臭みがまったく無くてヘルシーで美味しいです。びっくりしました。

umeshu-kai-201404-04.jpg

青りんごと蜂蜜のジュレ梅酒。すごいゼリー感。

umeshu-kai-201404-05.jpg

↑ ダチョウのハンバーグ。これもいい味してます。

umeshu-kai-201404-06.jpg

↑ これは梅酒ダイニング明星の定番、福幸豚のセイロ蒸し。

umeshu-kai-201404-07.jpg

↑ デザートに桜餅。

umeshu-kai-201404-08.jpg

↑ これは紀州にごり梅酒 熊のかすみ

umeshu-kai-201404-09.jpg

↑ 梅酒マニアな方々の間で評判の高い「大吟醸梅酒 三重大学」は初めて飲みましたが、納得しました。

それから写真を撮ってませんでしたが、加賀梅酒の五年熟成も出てきました。

この梅酒会では毎回食事の前に講師の方の講演があります。どんなにお腹がすいていても、どんなに梅酒を飲みたくなってもそこは我慢です。

今回はダチョウ肉ということで「Queen's Ostrich」の代表の方による「なぜダチョウなのか?」というプレゼンがありました。色々と初耳な内容だったのですが、例えばダチョウは60年くらい生きるものもいるくらい寿命が長いとか、牛や豚に比べて飼育に必要な飼料が少なく、しかも人間があまり食べないような桑の葉などを餌にしているので環境に優しいとか、肉はとてもヘルシーとか、なかなか興味深い内容でした。

ダチョウ肉は予想以上に美味しかったので、食べられるところを探してまた食べてみたいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など