F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

空気清浄機を置けるルンバ基地をDIYしました

カンブリア宮殿で DIY の会社が紹介されているのを見て「DIY したいねぇ」「ルンバのお家とかいいんじゃない?」という話になり、妻とルンバの家を DIY してみました。

どんな家にしようかとまずは画像検索でリサーチしてみたら色々なルンバの家が出てきて面白いですね。そして世の中には「ルンバ基地」という呼称があることを知りました。検索した中でルンバ基地の上に空気清浄機を置くというアイデアがあって、

» 新顔さんが来たので、ルンバ基地の省スペース化DIY再び : elie's house DIY100均リメイカーエリィの暮らし&レシピブログ Powered by ライブドアブログ

ちょうど我が家の空気清浄機も部屋の微妙な場所に置かれていたので、これにしてみようとなりました。どのくらいのサイズがあれば大丈夫かメジャーで測り、材料は島忠ホームズで調達。天板用の板、脚となるアルミの棚受を4つ、塗装用の水性ジェルステイン、紙やすり3種を購入。

まずは天板を紙やすりで磨きます。番手が倍以下になるよう選ぶといいと説明書きがあったので #120、#240、#400 の番手で順に磨きました。

紙やすり

次に塗装です。たまたま見つけた水性WOODジェルステインという商品が、いらない布やタオルを使って塗れるってことで使ってみました。

水性WOODジェルステインで塗装

どのくらいの量を使えばいいか分からず最初は恐る恐る塗っていたのですが、結局たっぷり布に絞り出して一気に塗ってしまうほうが綺麗に塗れますね。基本は二度塗りで、1時間以上乾かしてから重ね塗りする必要があります。

塗装が乾いたら最後に脚の取り付けです。最初は木材の脚にしようかと思っていたのですが、天板の幅との兼ね合いにより太さのある木材だとルンバが入らないのではという懸念が。そこで金属の細めの部品を物色していたところ、ちょっとオシャレな棚受を見つけました。

アルミ棚受

↑ こんなのを4つ。ネジ付きです。

アルミ棚受を取り付け

↑ 板の四隅に取り付けていきます。

付属していたネジは長めと短めがあって、長めのネジがギリギリ板を貫通しそうだったので少々余らせて締めました。それでも短いネジ1本でほぼ固定できてたので十分です。

そして完成品がこちら。

DIYしたルンバ基地

↑ 塗装と脚のおかげでなかなか満足のいく仕上がりに。

DIYしたルンバ基地

↑ 実際にはルンバの入り口のほうの脚は縦に取り付けました。

後ろの脚を横に取り付けたので重たい空気清浄機も無事に載せることができてしっかりしています。金属の脚が床を傷つけそうなので今はビニールテープを貼っていますが、そのうち妻がカバーを編んでくれるそうです。

材料はAmazonにもありました


Bigman(ビッグマン) 紙ヤスリセット #400 5枚セット 紙やすり サンドペーパー 研磨 セット


アサヒペン 水性WOODジェルステイン ウォルナット 300ml


久宝金属製作所 アルミ棚受 ブロンズ 120mm T1304

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など