F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Movable Typeを携帯から更新したい

ブログを移転して、携帯から更新できないことに気がついた。ぁゎゎ。

でも何か方法があるはずだと思って考えた。CGIで携帯用投稿画面を作れば簡単なのだけど、やっぱりメール送信で投稿したい。メールを受信してスクリプトをキック・・・なんてレンタルサーバーでできるわけないか。とすると、POP3サーバーにメールを取りに行くCGIを作ればいいということになる。そのCGIでメール内容を解析して、Movable Typeを更新すればいいということか。これによって、メールを送信したあとでそのCGIにアクセスすれば、ブログが更新されるという仕組みになる。よしよし。

それで、ネット上の情報を色々と調べて試行錯誤してみた。分かったことは、
・Net::POP3モジュールがメールを受信するためのモジュールだということ
・MT、MT::Entry、MT::BlogモジュールがMovable Typeを更新するモジュールだということ
・MIME::Parserモジュールがメール内容を解析するモジュールだということ
などなど。

[参考サイト]
perl メモ perlでメールを受ける
Milano::Monolog: もっと良い方法があったみたい(携帯で更新)
Perlでメールを受ける

これらの参考サイトのTipsを組み合わせて作ってみたけども、CGIが500エラーばかり出して結局二時間で挫折。ローカルで実行させると「Can’t locate auto/Mail/Internet/autosplit.ix」というエラーが出るので、このエラーメッセージを検索してみたら、

mail-entry.cgi説明書

というサイトが出てきた。読んでみると、今まさに自分が作ろうとしているCGIであることが判明。も、もっと早く見つかってくれよ、、と思いつつ、今度このCGIを設置して動くかどうか試してみようと思ふ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など