ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

イベント
2016年05月24日 22:03
ロトの黒板消しに消されちゃう!?ドラクエ巨大黒板アートを見てきました #DQH2

スポンサード リンク

dqh2-kokuban-art-01.jpg

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」のプロモーション企画として新宿駅地下に登場した巨大黒板アートを見てきました。

dqh2-kokuban-art-02.jpg

↑ キングスライムとか。

dqh2-kokuban-art-03.jpg

↑ イエティとか。

dqh2-kokuban-art-04.jpg

↑ よろいのきしとか。

dqh2-kokuban-art-05.jpg

↑ なんだっけ?

こんな感じでモンスターが1枚の巨大黒板にチョークで描かれてます。この黒板アートを描いたのは、アナ雪の黒板アートなどで話題になったれなれなさん。公式サイトに制作風景の映像がありますが、今回のドラクエの黒板アートは1ヶ月もかからず完成したそうで。モンスターの肌とか質感とか細かいところまで丁寧に描かれていて写真を見てるみたいです。凄すぎる。。

なお、このドラクエの黒板アートは明日25日に、ロトのつるぎならぬ「ロトの黒板消し」による「かいしんの一撃」によって消されてしまうそうですww

dqh2-kokuban-art-06.jpg

↑ かっこいい。

dqh2-kokuban-art-07.jpg

↑ 「ロトの黒板消し」と書かれていましたw

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり【初回購入特典】「ドラゴンクエストI」勇者コスチューム +「元気玉」+「ドラゴンクエストビルダーズ」で使える「ホミロンの像のレシピ」同梱
ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり【初回購入特典】「ドラゴンクエストI」勇者コスチューム +「元気玉」+「ドラゴンクエストビルダーズ」で使える「ホミロンの像のレシピ」同梱 (スクウェア・エニックス)

Meity (メイティ)
2016年05月23日 15:07
Meityの登録ユーザー数が10万人を突破しました!

スポンサード リンク

2010年5月にリリースした Meity が公開から約6年でようやくユーザー数10万人を突破したことをここにご報告いたします。

meity-100000-users.jpg

↑ いつもトップページに表示しているカウンター。祝10万ユーザー!

6年ということは月数にすると72ヶ月。最初の1万人達成は7ヶ月だったので、計算するとほぼ変わらないペースで10万人まで増えていってたということになります。急速に増えることもなく、かといって停滞することもなく、マイペースなところは自分っぽい。

ただ、このペースでいくとユーザー数100万人はさらに54年後ということに・・・。果たして色々と生き残っているのでしょうか?

プログラミング
2016年05月20日 15:52
GitHubのContributionsグラフにプライベートの活動を表示できるようになってた

GitHub の公開プロフィールには、公開されているリポジトリに対するコミットやプルリクエストなどの数を緑色の濃淡グラフで表示する「Contributions」という機能がありますが、今日からこの Contributions グラフにプライベートリポジトリに対する活動も表示できるようになってます。

つまり、ログインした自分だけしか見られなかった Contributions グラフの状態を公開できるようになったということ。

github-private-contributions-01.jpg

↑ 設定の変更は自分のプロフィールページ、もしくは設定画面から。

github-private-contributions-02.jpg

↑ 設定変更前はスカスカですが、

github-private-contributions-03.jpg

↑ 設定変更後はビッシリ。

これでプライベートでたくさんコード書いてた人もアピールできますね。なお、プライベートリポジトリに対するアクティビティの具体的な内容は「2 contributions in private repositories May 20」のように詳細までは表示されないようになっています。

» More contributions on your profile

イベント
2016年05月19日 21:46
5月29日まで開催の『スタジオ設立30周年記念 ピクサー展』に行ってきた

pixar-01.jpg

そんなにピクサー作品をたくさん見ているわけではないけど、これは行きたいなと思っていて忘れていた『ピクサー展』の終了が迫っていたので急いで行ってきました。シマリスの人が書いてるの見て思い出した。

pixar-03.jpg

↑ 会場は東京都現代美術館です。

ピクサーは設立30周年だそうです。最近ほかにも30周年ってあったなと思ったらドラクエでしたね。あと聖闘士星矢も30周年ですし、去年はスーパーマリオが30周年でした。30周年おめでとうございます。

今回のピクサー展は展示数が約500点と豊富にあり、長編アニメ第1弾のトイ・ストーリーからアローと少年まですべての作品のアートワークが展示されてました。展示の中には映像も多くありましたがそれらすべて見てたら閉館時間に間に合わなさそうだったので、多分またどこかで見られるだろうと思ってほぼスキップ。それでも全部見終わるのに2時間弱はかかって、十分にピクサーの世界を堪能できました。

展示作品の中で一番インパクトがあったのはやっぱりゾートロープ。YouTube に映像があったのでそちらを見ると分かりやすいです。実際に見たらすごい感動しますよ。

» 東京都現代美術館  ピクサー展 - YouTube

ピクサーの作品は人間以外の動物や虫、車やロボットなどがキャラクターになっていることが多いので、その表情の作り方がやっぱりすごい。そう感じたのはナメクマさんの LINE スタンプを作った時に 40 種類のバリエーションを用意するのにすごい苦労したという経験があったからだろうと思いますw

pixar-04.jpg

↑ お土産にマグカップと公式カタログを購入。

この超絶シンプルで「これ俺でも描けるやろw」って誰しもが思ったであろうモンスターズ・インクのサリーとマイクの絵が、グッズだけでなくお土産袋にも印刷されていました。さすがだ。

pixar-02.jpg

↑ 入り口近くに記念撮影スポットがあるのでお忘れなく。

ところで展覧会やイベントなどにおいて、開催の何ヶ月も前に「開催されます!」という発表をネットで見かけて「うおぉぉ!」と盛り上がるのに、開催日になるとあまりネットニュースなどで見かけず、いつの間にかもうすぐ終わっちゃう時期になってることが多いのは気のせいか。もう少し直前や開催期間中にドドーンと PR したほうがいいのではなかろうか。

リアル脱出ゲーム
2016年05月14日 23:44
リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」に行ってきた!

dragon-quest-realdgame.jpg

1月にチケットを予約してから数ヶ月、ようやく開催となったドラゴンクエスト30周年記念のリアル脱出ゲームとのコラボイベント「リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」」に参加するために幕張メッセまで行ってきました。

常設型のリアル脱出ゲームとは違って時間制限はなし(終了時間までなら何時間でもOK)、最後に竜王を倒すところだけ時間制限が10分、さらにそこでクリアできなくても教会で1人1,000ゴールド(日本円で1,000円)を払えばあとは竜王を倒すまで何度も復活できるというシステムだったので、頑張れば誰でもクリアできるタイプの謎解きでした。

結局自分たちのパーティは悔しくも時間が足りずコンティニューになってしまいましたが、コンティニュー後はもうすぐに解けたので超惜しかった。結局クリアまでにかかった時間は4時間半くらい。その4時間半ほぼ歩きっぱなしだったのでかなり足が疲れましたが、ゲームそのものはかなり面白かったので大満足でした。5,000円かかったけど全然良かった。でもこれがもし2時間5,000円だったら高いと感じるだろうし、ちょうどいい料金設定だったと思います。

会場内は同時参加人数が多すぎて、さながらドラゴンクエストオンラインで大量のプレイヤーがうじゃうじゃいる城下町のような状態。その会場内をあっちに行ったりこっちに行ったりとみんなが歩きまわる。オンラインの世界ならプレイヤーをすり抜けられるんだけど、リアルの世界ではそうはいかないのでなかなかスムーズな移動ができない。謎の難易度はそこまで高くないながらも、人の多さに比例して疲労がたまり、それによって難易度がやや上がるというゲームバランスでした。

どこまでディテールにこだわってドラクエの世界を再現するかというのは、恐らくスタッフの人たちが議論しまくったんではないかなぁと感じました。もう少しフロア内にたくさんモンスターがいたりするのかなぁと思ってましたがそうでもなかった。今回よりもう少しセットのディテールをゲーム内の世界に近づけて、参加人数を減らしつつ参加料金を高めに設定したイベントがあったとしたら絶対に参加したいですね。しかし要所要所での映像演出や、ゲーム内の人物になりきっているスタッフの人たちの芸など、とてもよく演出・構成されているなぁと感じました。素晴らしかったです。

ドラゴンクエスト スマイルスライムぬいぐるみ ドラゴンクエスト30周年記念バージョン スライム
ドラゴンクエスト スマイルスライムぬいぐるみ ドラゴンクエスト30周年記念バージョン スライム (スクウェア・エニックス)

Twitter(ツイッター)
2016年05月11日 23:27
ナメクマさんがTwitterを始めたようです

最近プロモーションを疎かにしていたナメクマさん。たまに思い出したかのように「そういやこのスタンプ作ったんだよ。」と友達に教えたらびっくりされます。そんなナメクマさんがどうやら Twitter を始めたようですよ。

namekumasan-twitter.jpg

Twitter の ID は @namekumasan です。少しでも気になったら光の速さでフォロー!もちろん LINE スタンプのほうもよろしくお願いします。

» LINE スタンプ『ナメクマさんの日常』

Mac
2016年05月10日 01:54
Apple StoreでMacBook Airのバッテリーを有償交換

ちょっと前から MacBook Air のバッテリー表示のところに「バッテリーの交換修理」という警告が出てまして、普段使っていてそれほどバッテリーがもたないという感じではなかったので放置していたのですが、よくよく調べてみるとバッテリーの状態表示のうち一番悪い状態だったので交換することにしました。

※ バッテリーの状態には「正常」「間もなく交換」「今すぐ交換」「バッテリーの交換修理」という4段階ある。

前日の夜に Genius Bar を予約。MacBook Air のバッテリー交換だったので、製品は「Mac」を選択、トピックは「ハードウェアの問題」を選び、解決策は「持ち込み修理」を選びました。

バッテリー交換にあたって気になったのは修理時間。ググッて過去にバッテリー交換した人のブログを読んでみると1時間くらいで完了したという人もいたので、1日帰ってこないことはないだろうと踏んで Apple Store へ持ち込みました。

ところが修理の手続きの話を聞いていると最初は翌日になるかも?みたいな様子。しかし「なるべく早いほうがいいです」と伝えたら3時間ちょっとで受け取れました。交換にかかる時間はその時の混み具合次第です。

macbook-air-battery-repair.jpg

↑ 税込で15,984円。まぁ安くはないです。

  • バッテリーの交換だけでも念のためにバックアップを取ってから持ち込みましょう。
  • ログイン時にパスワードが必要な場合スタッフの端末に入力する必要があるので、パスワードを変更しておくといい。
  • 修理完了などの連絡はメールで届くので便利。
  • 署名を紙ではなく iPad や iPhone にする必要があるが、タッチペンは用意されていないので指で書くとド下手なサインになってしまう。次回はタッチペン持参しようかな。

もしかしたらもうすぐ新しい MacBook が出たりするかなとも思いましたが、いつバッテリーがダメになるか分からないですしね…。

バッテリーについて詳しくは「Mac ノートブックのバッテリーについて - Apple サポート」をどうぞ。

このブログ
2016年05月08日 01:13
ブログのコメント機能を復活させました

長いことブログのコメントフォームは閉じていましたが、独自に実装し直して数年ぶりに再開することにしました。過去のコメントデータを見てみると約4年ぶりの復活です。

シンプルなよくあるコメント機能ですが1つだけ特徴があって、

blog-comment-renewal.png

↑ タイトルはこれらの中からしか選べませんw

ネガティブなコメントを少なくするにはどうすればいいだろうかと考えて、タイトル選択制にしてみました。選択肢は随時追加したいので何かいい案があればテストがてらコメントしてみてください。採用基準は「ポジティブなコメントのタイトルになりそうなものかどうか?」です。

次はそろそろブログのデザインを新しくしたい。