F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Yahoo Search on Google なGreasemonkeyスクリプト

yahoo search on google(http://blog.fkoji.com/yahoosearchongoogle.user.js)

Googleで検索したときに、同じキーワードでYahoo!検索をした結果を同時に表示するGreasemonkeyスクリプトです。Yahoo! Webサービスを使ってます。ウェブ検索と画像検索に対応しています。

Google検索結果ページのテキストボックス内から検索キーワードを取得、さらに1ページの表示件数と表示開始番号をURLのパラメータから取得しています。

例えばGoogleで11件目から表示しているときはYahooの検索結果も11件目から表示されます。ただ表示件数に関してはたまにパラメータがURLに含まれない場合があるので、その時は10件表示(画像検索の場合は20件表示)となります。

aタグのtitle属性にSummaryの内容を入れてるので、リンクにマウスポインタを乗せるとSummaryの内容が表示されます。

Yahoo!検索は常に日本語のページを対象としてます。Googleの詳細なオプションとかには対応してません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など