F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

マウスオーバーでサブメニューが表示されるインタフェースの嫌いなところ

GIGAZINE – 100%、CSSのみで構成されるメニューの作り方」で紹介されているインタフェースについて。

メニューにマウスカーソルを合わせるとサブメニューが開いて、さらにそのサブメニューにマウスカーソルを移動させるとサブサブメニューが開くというインタフェースはたまに見かける。

このインタフェースには実は2種類ある。それは、マウスカーソルがずれるとすべてのサブメニューが消えてしまうものと、マウスカーソルがずれてもサブメニューが消えないものだ。

たとえば100%CSSで作ったというhttp://www.howtocreate.co.uk/tutorials/testMenu.htmlのサイトにあるインタフェースは、後者の消えてしまう実装がされている。これはかなり嫌いだ。マウスカーソルがメニューからずれないようにマウスを動かすのは実に難しい。

CSSのみで作れるというテクニックは素晴らしい。しかし、ユーザビリティを考慮しないと、それはただのクリエイターの自己満足に終わってしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など