ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > 思うこと > 情報と料理
思うこと
2006年09月11日 00:50

情報と料理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク
cooking.jpg

最近よく情報を吸い込みすぎてるとか吐き出しすぎてるとか感じることがある。

情報を吸い込みすぎると、美味しそうな情報が美味しく見えなくなる。普段は美味しそうに見える料理もお腹いっぱいの時にはそう見えないのと同じ。なので、フィードリーダーに未読記事がたまってるからといって、無理に読もうとするのは逆効果だ。むしろ、未読記事がたまってしまうフィードに対しては購読解除を検討するほうが望ましい。

情報を吐き出しすぎると、だんだん情報の質が悪くなってしまうことがある。私たちは大量生産できる工場のロボットにはなれない。なれるとすれば、ひとつの料理を丁寧に作り上げる匠のほうである。雑に調理されたたくさんの料理と、丁寧に調理されたひとつの料理とでは、丁寧に作られた料理のほうに価値が出る。

情報は吸い込みすぎても吐き出しすぎてもいけない。バランスが重要だ。