ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > ユーザビリティ > 本文の始まりを分かりやすくするためのTips
ユーザビリティ
2006年11月17日 17:31

本文の始まりを分かりやすくするためのTips

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

タイトルの下に置かれた広告リンクはクリック率が高いので、そこに広告を置くサイトが最近増えています。しかし、見栄えに気を遣わないと、本文の始まりがとても分かりづらくなってしまいます。

(例) オンラインマーケティングのための実践ウェブマガジン Markezine

そこで、なるべく本文の始まりを分かりやすくするためのTipsを少しご紹介。

本文部分を枠線で囲む
タイトル下の広告は囲まず、本文の始まる場所から枠で囲むようにして、記事の本文であることを区別できるようにする。

本文の始まりの前にもう一度記事のタイトルを置く
ユーザはタイトルのすぐ下から本文が始まるものだと思っている。そこで、本文の始まりの前にもう一度タイトルを表示するようにする。こうすれば、検索エンジンやRSSリーダーからタイトルを見てやってきた訪問者が、「タイトル→広告→タイトル→本文」と見るため、いくらか本文の始まりを認識しやすくなる。

本文の文字サイズを他より少し大きくする
1ピクセルでも2ピクセルでもいいので、広告コンテンツより大きい文字サイズを本文に使用する。

以上3つ。本文の始まりを認識できるかどうかは人それぞれ。しかし、少しでも対策をしておくほうがいいと思います。