ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > Greasemonkey > 「g」で本文を取得するlivedoor Reader用Greasemonkeyスクリプト
Greasemonkey
2007年11月10日 15:46

「g」で本文を取得するlivedoor Reader用Greasemonkeyスクリプト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

livedoor Readerでアメブロを完璧に全文配信にするGreasemonkeyスクリプトの需要がありそうなので、改良してみました。改良点は以下。相変わらずlivedoor Reader専用ですが。

  • 任意のフィードについてカスタマイズできるようにした。
  • ボタンクリックではなくキーボードショートカット(g)で本文を取得できるようにした。
  • UTF-8以外のサイトにも対応した。
  • 記事タイトルの先頭が「AD:」で始まる記事については本文を取得しない。

スクリプトはこちら
ldrfullfeedchanger.user.js (ver 0.3)

※ 修正履歴
[2007-12-25][ver 0.3] 本文に含まれるaタグに target="_blank" を追加するようにしました。
[2007-11-11][ver 0.2] 「c」の本文非表示ができなくなっていたので、修正しました。<div class="body">がないとだめでした。

デフォルトの設定で、アメブロとGIGAZINEとITmediaをセットしています。

w.FULLFEED.exp = {
    "http://ameblo.jp/": {
        "s": '<div class="subContents">',
        "e": '<!--//.subContents-->'
    },
    "http://gigazine.net": {
        "s": '<!-- google_ad_section_start -->',
        "e": '<!-- google_ad_section_end -->'
    },
    "http://www.itmedia.co.jp": {
        "c": true,
        "s": '<!--BODY-->',
        "e": '<!--BODYEND-->'
    }
};

ITmediaの文字コードはShift_JISなのでUTF-8に変換したソースを取得します。そのために、上の設定のように "c": true, を追加します。

ldr-full-feed-changer.gif

↑ このように本文取得の設定をしたフィードには、のマークが表示されます。これが表示されていれば、「g」キーが使えます。

P.S. Google Reader用はこちらです。

» 「z」で本文を取得するGoogle Reader用Greasemonkeyスクリプト - F.Ko-Jiの「一秒後は未来」