F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Googleにニュース検索結果が表示されるときは11件表示になっていた

2007年8月1日の「Googleウェブ検索に「ニュース検索結果」が表示され、10位のサイトがさようなら」という記事で、

ここで最も重要なことは、ニュース検索結果が表示されるとウェブ検索で10位のサイトが検索結果の2ページ目に追いやられているという点ではないでしょうか。検索結果ページの1ページ目は、ニュース検索結果を含めて10件表示になっています。

という内容を書いていましたが、最近Googleの検索結果の数を数えてみると、ニュース検索結果が表示されているときは全部で1ページに11件表示されるようになっていました。

また、Googleではほかにもマップ検索の検索結果もウェブ検索結果にあわせて表示するようになっています。これも最近気づきました。

たとえば「後楽園 定食」で検索すると、「後楽園駅(東京) 付近の定食の検索結果」も表示されることがわかります。(やっぱりフクラ屋しかないのか・・・。)

そして、この場合もウェブ検索結果の10件+マップ検索結果のあわせて11件表示となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など