ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > iPhone > Bylineが2.0でさらにパワーアップ、しかも期間限定で450円
iPhone
2008年10月15日 23:12

Bylineが2.0でさらにパワーアップ、しかも期間限定で450円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

Bylineについて書いた記事が [mi]みたいもん! で取り上げられていました。

» Bylineで生まれ変わったRSSリーダー生活:[mi]みたいもん!

で、その記事を最後まで読んでみると、『なんと「Bylineicon2.0」がもうリリースされてしまいました。』って!しかも450円って!(普段は115円のアプリでも買わないけどBylineは1,200円で買っていただけに450円は安い、、)

帰宅してiTunes経由で早速Bylineをアップデート。1,200円で購入していたBylineのバージョンアップは無料です。

byline-2.0-icon.png

Byline2.0の注目すべき新機能を紹介しておきます。

Google Readerのフォルダを同期

これまでは新着記事のみを同期できたのですが、2.0になってGoogle Readerのフォルダ(ラベル)も同期してくれるようになりました。

byline-2.0-folder.gif

↑ しかもフォルダごとに未読アイテムをダウンロードしてくれてます。たくさん読めそうです。

ブラウザをビルトイン

フォルダの同期もさることながら、ブラウザをビルトインしたことが大きいでしょう。これまではBylineでリンクをクリックするとSafariが起動していたのですが、2.0からはBylineの中でブラウジングできます。

byline-2.0-browsing1.gif

↑ 画面下にこのようなアイコンが並んでいるので、左端のアイコンをタップ。

byline-2.0-browsing2.gif

↑ これで全文配信されていないフィードも読む気になれるかも。

iTunesのバックアップのパフォーマンスに影響を及ぼさなくなった

Bylineを使っていて少し気になっていたのが「バックアップに時間がかかるようになった」ということでしたが、それも解消されたようです。800件以上のアイテムを同期した状態で試してみましたがバックアップはスムーズに進みました。

そのほか

今回新たに「Keep Read Items」という設定項目が追加されています。

byline-2.0-settings.gif

↑ これを「オン」にするとフォルダ内の既読アイテムを残しておくことができます。「オフ」にすると普段通り未読アイテムのみBylineにアーカイブされます。

表示件数は、これまでは「50件」と設定していれば「新着が50件」表示できたのですが、バージョンアップして「フォルダごとに50件」となったようです。なので最初の同期に時間がかかります。

ただ、これだけアーカイブできるのならiPod touchで使っても便利かもしれません。入手するなら今のうちです。

Bylineの公式サイトはこちら。
» Phantom Fish - Byline - Google Reader on the go.