F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Google Readerの翻訳機能は予想通り役立たないね

TechCrunchならこういうタイトルで記事を書くだろうと思ったけど、そうか、精度が悪いのは英日翻訳だけなんだっけ?

» Google Readerに自動翻訳機能が加わる–もう何語のサイトでもOKだ

人気の高いGoogle Readerに、対象サイトをユーザのネイティブの言葉に翻訳してフィードする機能を加えたのだ。しかもそれは、とても使いやすいだけでなく、翻訳の結果も上々だ。

あらら。上々だってさ。(←アメリカンジョーク)

Googleの英日翻訳の品質については「Google翻訳が面白すぎる件 – Cozy Ozy」あたりを参考に。

試しにGoogle Readerで翻訳させてみたら予想通り「どこのスパムサイトだよ」って感じだったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など