ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > ネットサービス > Meity (メイティ) > Meityのユーザー数が5,000人を突破したのでユーザー数の推移を公開してみる
ネットサービス
2010年08月16日 17:41

Meityのユーザー数が5,000人を突破したのでユーザー数の推移を公開してみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

5月に公開した「Meity」ですが、おかげさまで登録ユーザー数が5,000人を突破しました。ここでいう「ユーザー数」はTwitterのOAuth認証を「許可」した人の数としています。

今回はせっかくなのでユーザー数の推移をグラフにしてみました。

meity-users-count-20100816.gif

グラフで見てみると毎日順調に右肩上がりですが、通常より多くユーザーが増えている日が3箇所あることがわかります。

具体的には、最初は公開初日でIDEA*IDEAネタフルという2大ブログで紹介してもらえたことが大きいです。個人サービスだと公開して自分のブログで告知してもなかなか注目を集めることはできないので、やはり有名ブログに取り上げてもらうことは大事だと感じます。

2度目は7月ですがtwinaviに掲載申請をして取り上げてもらいました。もっと早い段階で申請してもよかったのですが、twinaviはケータイ向けにもメルマガを配信しているということでケータイ向けの機能がひと通り出来上がってから申請しました。

twinaviのTwitterアカウントは15万ユーザー以上にフォローされていて、しかもあまりウェブ系じゃないユーザーも多いようで「Meityを初めて知った」というコメントが多く見られました。

3度目は最近で何かなと思ったのですが、おそらく @masakiishitani さんが Meity のツイートをしているのでこれに端を発しているのかなと思います。

ツイッター連携のサービスは「URLをタイムラインに流してもらう」ことでクチコミ的な効果が生まれるのですが、Meityはリプライ形式で流れることが多いのでその効果は多少緩やかかもしれません。

そんな感じで今のところ順調ですが、まだまだ全然リーチできていない層がたくさんあるし、正確には見ていませんがアクティブ率はそんなに高くないので、もっとがんばらないといけないなと思うところです。

これからも随時機能追加をしていきますので、今後ともMeityをよろしくお願いします。

» Meity.jp - TwitterのIDやリストで公開先を指定するメッセージ作成サービス