F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

気軽に本格的な謎解きが楽しめる「漫画迷宮からの脱出@書泉ブックタワー」に行ってきた(ネタバレなし)

秋葉原の書泉ブックタワーにて開催中の「書泉リアルゲームブックシリーズ vol.2 漫画迷宮からの脱出」に挑戦してきました。

manga-meikyu-01.jpg

↑ このゲームブックが書泉ブックタワー等で販売されているので、1人1冊ずつ購入してチャレンジします。

1人で挑戦してもいいですし、グループで挑戦してもOK。通常のリアル脱出ゲームより安い1,200円(税別)という値段ですが本格的な謎解きが楽しめます。また時間制限もないので、途中で時間がなくなったり書店の営業時間が終了してしまったりしたら、また別の日に赴いて続きから挑戦することが可能です。

manga-meikyu-02.jpg

↑ 自分は友達と2人で挑戦して見事脱出してきました!面白かったです。

とはいうものの、結局2日がかりの合計3時間半くらいかかってしまいました。最初は2時間くらいあればクリアできるかなぁと思っていたのですが。考え方の方向性は合っていたのに深く考えすぎてしまったのが反省点です。特に2番目の謎。。分からなくなったら一度書店から出て頭をリフレッシュするのもいいかもしれません。

それにしてもこの謎を考えた人はすごいですね。よくあれとあれを結び付けようと閃いたなと。

漫画迷宮からの脱出は2014年6月1日までやってます。書店内には同時にチャレンジしてる人たちがたくさんいるので、その人たちの会話や行動でネタが分かっちゃう可能性もあります。なので平日に行ける人は平日チャレンジがおすすめです。

十人の憂鬱な容疑者 素敵なパーティ、死体がふたつ (脱出ゲームブック)
十人の憂鬱な容疑者 素敵なパーティ、死体がふたつ (脱出ゲームブック) (SCRAP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など