F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

なぜか真ん中を見てしまうという件について

主にBloglinesとlivedoor Readerについての話。これらのRSSリーダーはキーボードで操作できるようになっていて、記事を順送りする操作には「j」キーが割り当てられています。

jキーを押すと、次の記事の先頭がブラウザ表示領域の最上部にくるようにスクロールされます。

rssreader.png

分かりにくいかもしれませんがこんな感じです。

なので、jキーを押しつつずっと画面上部を見ていれば、記事をどんどん読めるということです。しかし、記事をこのようにスクロールさせて読んでいくときに、実際に見ている記事は最上部にある記事ではなくてその次の記事だったり、その次の次の記事だったりするのではないかと思っています。

他の人がどうかは分かりませんが、画面の上部を見続けるのは目が疲れます。テレビなどを見るときも、視線が少し下に向く高さで見ると目が疲れないと聞きます。なので、jキーを押すだけで記事を順送りできるのは便利なものの、どうしても画面の中央を眺めてしまうために、記事のタイトル部分の位置がランダムに上下してしまって読みづらいといううことになってしまっています。

もしそういう人がいれば次のようにすることをオススメします。それはブラウザの高さを半分にするか、もしくはブラウザを半分画面の下部にはみ出させるという方法です。こうすれば、表示領域の最上部を画面の真ん中にもってこれるので、jキーで順送りしても目が疲れない、かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など