F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Yahoo!でのインデックス数がGoogleの3分の1以下

日本での検索エンジンのシェアはYahoo!がGoogleに勝っているはずなのに、このブログを検索エンジン経由で訪問してくる人の数は圧倒的にGoogleが多い。

最近一ヶ月の検索エンジン経由の訪問者数

検索サイト 訪問回数 パーセンテージ
Google 5,083 75.2%
MSN 738 10.9%
Yahoo!JAPAN 528 7.8%
goo 114 1.6%
BIGLOBE 109 1.6%

そこで、Yahoo!とGoogleでのインデックス数を見てみると、Yahoo!でのインデックス数はGoogleの3分の1以下だった。

Yahoo!でのインデックス数 23日時点で約229件

Googleでのインデックス数 23日時点で約729件

Google検索からの訪問者が多い理由の一つはこれだろう。それにしてもYahoo!にはなぜインデクシングされてないのだろうか。アーカイブのページを取得してくれたら、全ページへのリンクがあるのになぁ。

Yahoo!のクローラーが取得したあとに何かにひっかかってインデクシング対象になっていないのか。以前あったロリポップがYahoo!のクローラーを弾いていたのが原因なのか。

とりあえずYahoo!のクローラーのために、metaタグのkeywordsとdescriptionを各ページに記述することにしてみた。効果あるだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など