F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

神宮バッティングドームは3月~10月は20時半まで開いてます

神宮バッティングドームの営業時間は3月~10月の期間は夜20時半までになります。冬場は19時半までなので今月からは仕事終わりに打ち込めます。

神宮が遠いという人は、バッティングセンター アーカイブにて紹介しているバッティングセンター(都内近郊ですが)で汗を流すのはいかがでしょうか。

詳細はリンク先をご覧ください。

バーチャルスポーツプラザ打撃王

ここのバッティングセンターは完全にビルのフロアの中なので、天井の高さがめちゃめちゃ低いです。豪快に打ちたいっていう人には向かないバッティングセンターです。球速は最速で150キロとなっていますが、全然速くなかったです。

荻窪オスローバッティングセンター

最速は120キロ。まともな球を投げるのは120キロのゲージくらいで、それ以外はスローボールの山なりのボールである。

吉祥寺バッティングセンター

最速の95キロは新宿の120キロより速い球を投げる。おそらく正しい球速だろう。コントロールは然程悪くない。高低のバラツキが気になる。

新宿オスローバッティングセンター

最速は125キロだが、やはり遅い。コマ劇周辺に遊びにきたついでに打ちに来る人が多いか。300円20球は少し高い。70キロとかあるので女性でも打てる。

新宿バッティングセンター

最速は120キロだが、遅い。仕事返りに軽く打つならいい速さだろう。バットのグリップにビニールテープが巻かれているので、手にフィットしにくく、若干打ちにくかった。

池袋バッティングセンター

高低なコントロールが悪い。最速は130キロ。浦和の最速と同じくらい。電光ボードで投手のフォームが表示されるのでタイミングは取りやすい。カップルやグループが多い。

浦和バッティングセンター (これは埼玉)

最速は125キロ。だがスピードガンが付いていて、たまに130キロとか出る。網に隠れてボールの出所が見にくいのが少し難点か。

まだまだ都内にはバッティングセンターがたくさんあるので、いつか制覇したいなと目論んでいる今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など