F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

名刺サイズの名刺を「東京名刺ランド」で作ってみました

これまでミニカードサイズの名刺を使ってきましたが、そろそろ名刺サイズの名刺がほしいなぁと思って新しい名刺を作ってみました。

fkoji-new-meishi.jpg

↑ 左が表で、右が裏。裏面には自分の得意分野を並べてみました。

今回は「名刺ランド」という名刺印刷屋さんを利用してみました。選んだポイントはデザインを入稿できる、100枚両面カラーで1,150円(ケース・送料・税込み)、早く届く(最短2日)といったところです。紙はツルツルな紙質です。

ただ、サイトのお知らせを見ると12月19日から料金改訂がおこなわれるそうで、1,260円に値上がりするそうです。注文するなら今ですね。

決済手段は3,000円未満だとジャパンネット銀行で後払いです。そのため振込手数料が少々かかります。ちなみにジャパンネット銀行に口座があれば手数料は52円です。

支払い方法も19日から代引きが加わるようですが、その場合は宅急便になるので1箱だと送料525円がかかります。なのでメール便(無料)で支払い手段はジャパンネット銀行にするほうがお得です。

データ入稿用の台紙はIllustratorか、らくらく名刺館というソフトのものが用意されていたので、Illustratorの体験版を使いました。入稿データの作り方には色々と細かい注意事項がありますが、サイトに詳しく説明されているので問題ありませんでした。

休業日の土曜日の深夜に申し込んだため届いたのは火曜日。平日営業日の正午までに注文すれば早くて2日後に届くようです。早いです。

色々とデザインを考えて気づいたらごくシンプルな2色になってしまいました。ていうかIllustratorで画像を埋め込む方法がわからんかった。。次は誰かにデザイン頼もうかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など