F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

百式企画塾「画期的なケータイ」をあのヒット商品をヒントに考えた!

ひさしぶりに百式企画塾に応募してみます。今回のお題は以下の通り。

2009年、あなたが思いついてしまったのは「人間関係がどんどん良くなるケータイ」。コミュニケーションツールとしてのケータイに立ち戻り、持った人の誰もが優しくなれたという、その画期的なケータイについて次のことを教えてください。

そのケータイは、大ヒット商品である(A)にヒントを得て(B)なる機能を搭載していたため、通話そのものが楽しくなる仕組みになっていた。またアドレス帳自体をいじるのが楽しくなるように(C)なる工夫もされており、さらに通話する人が増えたという。その画期的なケータイの名前は(D)。

※ よろしければ図解も是非どうぞ!

» 【百式企画塾】 画期的なケータイを考えた! | IDEA*IDEA

大ヒット商品からヒントをということで、2008年ヒット商品ベスト30を眺めて次のようなケータイを思いつきました。

「そのケータイは、大ヒット商品である(B型自分の説明書)にヒントを得て(通話相手の好きなものや性格といった説明書を見ることができ、通話すると新しい説明書が届く)なる機能を搭載していたため、通話そのものが楽しくなる仕組みになっていた。またアドレス帳自体をいじるのが楽しくなるように(アドレス帳に説明書の状況を表示する)なる工夫もされており、さらに通話する人が増えたという。その画期的なケータイの名前は(みんなの説明書ケータイ)。」

通話をすることで説明書が増える、というのがポイントです。

100shiki-kikaku-mobile-1.png

↑ こんな風に通話する前に相手の基礎情報を知ることができます。最近書いたブログが表示されても面白いかも。

100shiki-kikaku-mobile-2.png

↑ アドレス帳には「新しい説明書が届きましたよー」みたいなお知らせが出たり、説明書自体を確認することができたりします。

相手の近況を前もって知っていれば話のネタになって会話も弾むかもしれません。それに相手が自分のことを知っててくれるとちょっと嬉しいですよね。最新情報に悩みごとを書いておけば誰かが相談にのってくれるかもしれませんし、色々と可能性がありそうな気がします。

ってな感じでどうでしょう?

(追記) めでたく2位を獲得しました~

  1. Takamorry より:

    これ、欲しいですっ!長電話苦手なんですね。

  2. F.Ko-Ji より:

    > Takamorryさん
    どちらかというと苦手なほうですねー(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など