F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

新型インフルエンザの正しい情報をいち早くチェックするために

新型インフルエンザの警戒レベルがパンデミック一歩手前のフェーズ5に引き上げられました。ただ、日本国内ではまだ感染例が報告されておらず、毒性は弱毒性との見解が示されています。

新型インフルエンザの情報は新聞社サイトやニュースサイト、厚生省のサイト等で入手できますが、情報が遅かったり本当に正しいのか分からなかったりすることもあると思います。

そういうときは、本家 WHO の英語サイトをチェックしておくのも一つの手でしょう。

今回のインフルエンザの情報は WHO | Swine influenza にて確認することができます。また、RSSフィードも配信されているのでRSSリーダーに登録しておくことをオススメします。

WHO以外には米国のCDC(疾病予防管理センター)のサイトを見ておくのもいいかもしれません。CDCでは CDC – Influenza (Flu) | Swine Influenza (Flu) にて情報が更新されています。CDCはRSSフィードだけでなくTwitterにも情報を通知しています。

それにしてもメキシコだけで死者が出ているのがはげしく謎ですよねぇ。。

  1. mako より:

    やはり、メキシコの医療体制とか、受診が遅れたとかいう事なんでしょうかね?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など