F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

政府がYouTubeに開設している公式チャンネル

厚生省のサイトで新型インフルエンザについて調べていたときに、YouTubeに公式チャンネルがあるのを知りました。先日の舛添大臣の記者会見の映像などが公開されています。

厚生労働省だけかなと思ったら、政府は文部科学省、防衛省、法務省のチャンネルもYouTubeに開設してるみたいです。

政府のYouTube公式チャンネル一覧

政府のチャンネルなのでつまらない動画ばかりじゃないかと思ったらそうでもなく、たとえば ナイツが語る「これが裁判員制度なのだ!」 とか 松浦亜弥の「めざましごはん」CM動画 とか 芸術選奨での椎名林檎インタビュー とか 芸術選奨での平野啓一郎インタビュー のように著名人が出演している動画もあります。

ナイツの動画は再生回数が15万回を超えるくらい再生されていますが、めざましごはんのCMは2000回も再生されていなかったり、ちょっとバイラルが足りないんじゃないかと思うところもあります。動画の埋め込みが許可されていない動画が多いのも気になります。

せっかくチャンネルを開設してるんだからもっとPRしましょうよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など