F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

エコポイントとエコ・アクション・ポイントはどうやら違うものらしい

eco-action-point.gif

5月15日からはじまると言われているエコポイントについては「エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業の実施について」に説明されている。

ただ、「エコポイント」で検索して1位に出てくるのは、同じく環境省の「エコ・アクション・ポイント事業:環境省」というページ。とんでもなく紛らわしい。

エコポイントは冷蔵庫、エアコン、地上デジタル放送対応テレビの一部の製品を購入したらポイントがもらえるらしい。(13日に補正予算の採決がおこなわれる。)

エコ・アクション・ポイントのほうは「消費者による温暖化対策型の商品・サービスの購入や省エネ行動を経済的インセンティブを付与することにより誘導する仕組み」だそうで、より幅広い商品の購入や、イベントへの参加等でポイントが付与される。

エコ・アクション・ポイントは去年からやってるみたいだけど初めて知った。エコポイントのQ&Aにはエコ・アクション・ポイントとの違いを書くべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など